米澤穂信の戦国推理譚「雪夜灯籠」掲載! 文芸カドカワ2月号、好評配信中!

2019/01/11  株式会社 KADOKAWA 


株式会社KADOKAWAはエンタメ小説誌『文芸カドカワ』(電子書籍雑誌)2019年2月号(No.50)を配信いたしました。

今月の文カド・ニュースは……
1)城内に幽閉されていた人質が何者かに殺された?! 青春ミステリの旗手が初めて挑む、戦国推理譚!――米澤穂信「雪夜灯籠」(前篇)掲載!
2)日本中が震撼した一家惨殺事件の犯人は別にいる。えん罪に取り組む若手弁護士チームが真相に迫る!――大門剛明「無実の罪」スタート!

雪夜灯籠 表紙
無実の罪 連載表紙

【今号の執筆陣】
新井素子/いとうせいこう×みうらじゅん/井上純一/乾 ルカ/今野 敏/須賀しのぶ/大門剛明/竹本健治/でんすけのかいぬし/深緑野分/藤井太洋/三羽省吾/米澤穂信/夢枕 獏

【文芸カドカワ
とは
株式会社KADOKAWAが2014年12月に創刊した大人のエンタテインメント小説誌。
「BOOK☆WALKER」ほか各電子書店にて発売中です。最新号は毎月10日配信予定。
価格:450円+税(希望小売価格)
公式HP:https://bunkado.kadokawa.co.jp/ (スマホ対応)
公式ツイッター:@bun_kado


<今月のおすすめ連載>

狐火の辻 連載表紙


「狐火の辻」竹本健治
湯河原に次々と妖しい噂が広まっていた。そんな中、楢津木刑事は、衝撃的な場面に出くわす。


共犯者 連載表紙


「共犯者」三羽省吾
死体遺棄事件を追って岐阜へ来た宮治だが、関係者への聞き取りは空振りが続く。唯一の望みは捜査関係者の可児だったが……。


第二開国 連載表紙


「第二開国」藤井太洋
大型クルーズ船内での入札説明会にとまどう昇は、見覚えのある日本人に話しかけられる。リゾート施設の建設が国家を揺るがすポリティカル・フィクション!


<今月のおすすめピックアップ>
「明日の僕に吹く風は」乾 ルカ

明日の僕に吹く風は 連載表紙

「荒城に白百合ありて」須賀しのぶ

荒城に白百合ありて 連載表紙

他の画像

関連業界

広告・メディア業界の新着ニュース