「グローバル人材に求められる日本語のちから」シンポジウム開催!

2019/01/09  福岡県庁 信用組合 

本文

「グローバル人材に求められる日本語のちから」シンポジウム開催!

印刷用ページを表示する 発表日:2019年1月8日 14時00分

担当課:

国際局国際政策課

直通:

092-643-3201

内線:

2565

担当者:

大井

「グローバル人材に求められる日本語のちから」シンポジウム開催!

○ 福岡県をはじめとする九州7県、九州経済産業局、九州経済連合会では、九州グローバル人材活用促進協議会(事務局:福岡県)を設立し、九州の企業と留学生をつなぐマッチングサイト「Work in Kyushu」を通して、留学生の地元企業への就職支援と九州経済のグローバル化を促進しています。

○ このたび、同協議会では、「グローバル人材に求められる日本語のちから」をテーマにシンポジウムを開催します。グローバル人材に必要とされる日本語能力やその教育に関する講演のほか、“九州で日本語を生かして働くこと”について日本語教育機関や地元企業の人事担当者、留学生によるパネルディスカッションを行います。

○ 「外国人材が必要だけどコミュニケーションが不安だ」「日本で就職したいけど、日本語はどの程度必要?」など素朴な疑問について考えます。外国人留学生の採用に関心のある企業の皆さん、九州で就職したい留学生の皆さんなど多くの方のご来場をお待ちしております。

1 日時

平成31年1月18日(金曜日)14時~16時

2 場所

アクロス福岡1階円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)

3 内容

第一部:基調講演
テーマ:「グローバル人材の日本語能力」
グローバル人材に必要とされる日本語能力やその教育
についてわかりやすくご講演いただきます。
講 師:国立国語研究所日本語教育研究領域 教授 野田(のだ) 尚史(ひさし) 氏
第二部:パネルディスカッション
テーマ:「グローバル人材に必要な日本語のちからとは」
モデレーター:国立国語研究所教授 野田 尚史 氏
パネリスト :公益社団法人国際日本語普及協会 日本語教師 内海(うつみ) 美也子(みやこ) 氏
株式会社中園 人材育成グループ 潘(はん) 蕾(らい) 氏
ハー トゥイ ティエン 氏(九州で就職した元留学生)
潘(ばん) 汐萌(しーもん) 氏(内定を取得した留学生)

4 申込み先

運営:福岡県留学生サポートセンター運営協議会事務局 TEL:092-725-9201

申込方法:(1)又は(2)の方法によりお申込みください。

(1) 下記申込フォーム:https://goo.gl/forms/kyd02a4CjA6mB6vj1
(2) メール:fissc@kokusaihiroba.or.jp 宛てに
企業名/大学名、所属部署・役職/学部・学科・学年、お名前、メールアドレス
を記入の上、お申込みください。

<取材について>

当日の取材をご希望の場合は、事前に以下担当者までご連絡ください。

担当:企画・地域振興部国際局国際政策課 大井(おおい) TEL092-643-3201 (内線2566)

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?

1:わかりやすく十分だった 2:足りた 3:足りなかった

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

1:見つけやすかった 2:ふつう 3:見つけにくかった


このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
【注意】

  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
投稿欄:
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。