高齢者権利擁護特別研修の資料掲載について

2018年09月14日  熊本県庁 

高齢者権利擁護特別研修の資料掲載について

最終更新日:2018年9月14日

高齢者権利擁護特別研修資料の掲載について

平成30年9月19日(水曜日)に開催する高齢者権利擁護特別研修で使用する研修資料を掲載します。

当日は研修資料の配布は致しませんので、必ず、ダウンロード・印刷のうえ、ご持参ください。

なお、以下に記載する注意事項等をご確認のうえ、ご出席ください。

資料

場 所:市民会館シアーズホーム夢ホール 大ホール

熊本市中央区桜町1番3号

TEL:096-355-5235

研修対象者:県内の介護事業所等(介護保険法に基づき、介護サービスを提供する事業所・施設及び養護老人ホーム、軽費老人ホーム、

有料老人ホーム、サービス付き高齢者住宅)において、施設長、管理者等の指導的立場にある方、及び市町村職員。

注意事項 :(1)地域とサービス種別によって班分けをしています。

  • (2)会場の座席に余裕がありませんので、指定された班に出席してください。

  • (3)下欄の「≪必読1≫研修日程一覧表」及び「≪必読2≫班分け表」を必ずご確認ください。

  • (4)各施設・事業所に「出席票(ハガキ)」を送付しています。当日、受付で回収しますので、「出席票(ハガキ)」を必ず

  • 持参してください。「出席票(ハガキ)」が届かない場合は、平成30年9月14日(金曜日)までにご連絡ください。

  • ≪必読1≫研修日程一覧表(PDF:127.6キロバイト)

    参加者

    ◆原則1事業所1名とします。なお、当日は駐車場が大変混雑します。できるだけ公共交通機関等をご利用ください。

    その他

    ◆当日は、必ず出席票をご持参いただき、受付で提出してください。

    ◆大雨警報等が発表された場合などは、出席の可否を適宜ご判断ください。中止または延期する場合は、当日8時30分までに熊本県HPにてお知らせし

    ます。

    お問い合わせ先

    熊本県認知症対策・地域ケア推進課

    認知症対策班 直通電話:096-333-2216


    配信企業情報

    熊本県庁
    上場区分 -