【熊本県世界チャレンジ基金活用事業】平成30年度専門高校生による海外インターンシップ事業

2018年09月13日  熊本県庁 

文字を大きく 文字を小さく 色を変える
専門高校生による海外インターンシップ事業【熊本県世界チャレンジ支援基金活用事業】
熊本県は、「幸せ実感くまもと4カ年戦略」において、海外に挑戦しようとする若者や企業を後押しし、自らの手で将来を切り拓くことができるグローバルな人材を育成することを掲げ、官民出資による「熊本県世界チャレンジ支援基金」を創設しました。「専門高校生による海外インターンシップ事業」は、この基金を活用し、専門高校生の海外への挑戦を支援しています。熊本県世界チャレンジ支援基金の趣旨に御賛同いただきますよう、よろしくお願いいたします。



本県出身一つ星レストランPAGESオーナーシェフ手島 竜司氏のレストランにてインターンシップ(フランス パリ)


本県出身デザイナー田山 淳朗氏のパリコレクション作品展示会場視察 2018春夏コレクションを着装(フランス パリ)

【事業の趣旨】

専門高校生に、県内企業等の海外進出先でのインターンシップ、企業視察、現地高校生等との

交流活動を体験させることで、国際的な感覚と広い視野を持ち、将来は本県産業界の発展に寄与

するグローバルな人材を育成する。

【平成29年度の派遣研修日程】

9月29日 熊本県庁出発福岡空港フランス

9月30日 手島 竜司氏とマルシェ見学、レストラン「PAGES」にてインターンシップ

高齢者支援施設視察、日本人高齢者の会「マロニエの会」交流

10月1日 田山 淳朗氏パリコレクション作品展示会場視察

10月2日 手島 竜司氏とシャトークーランス視察、ムッシュウ・ショコラ視察およびチョコレート作り体験

10月3日 ユネスコパリ本部視察、フィンランドへ移動

10月4日 ネウボラ(母子支援施設)視察、現地高校生との交流活動

10月5日 マリメッコ本店視察

10月6日 フィンランド福岡空港熊本県庁

配信企業情報

熊本県庁
上場区分 -