「ひろしま版ネウボラ人材育成事業にかかる相談員研修会」の開催案内

2017年09月15日 

「ひろしま版ネウボラ人材育成事業にかかる相談員研修会」の開催案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月15日更新

ひろしま版ネウボラ相談員として,地域での身近な相談等の活動を希望している方(相談員)を対象にした研修会の参加者を募集しています。
研修会では,ひろしま版ネウボラの状況,最近の母子保健や育児事情,対人援助のあり方,個人情報の取扱い等の相談員としての基礎となる内容を取り上げています。

※本研修会は,地域活動の場の提供を確約するものではありません。また,地域活動を行う際に必須となる研修ではありません。

ひろしま版ネウボラとは

「ネウボラ」とは,フィンランド語でアドバイス(neuvo)の場所(la)という意味で,母親や子どもをはじめとした家族全体の心身の健康を支援するフィンランドの子育て支援の仕組みです。

ひろしま版ネウボラでは,妊娠期から子育て期までの切れ目のないサービスを提供するための身近な相談拠点の設置や仕組みづくりに取り組んでいます。

開催日時・場所

会 場

日 時

場 所

応募状況

福山会場平成29年10月27日(金)
10時30分から15時30分まで

福山市ものづくり交流館 セミナールームB
(福山市西町一丁目1番1号 エフピコRiM7階)

10月13日(金)申込締切
海田会場平成29年11月30日(木)
10時30分から15時30分まで
海田町ひまわりプラザ 4階ホール
(安芸郡海田町南つくも町11番16号)
11月16日(木)申込締切

※受付開始は開会の30分前からとなります。
※福山会場へお車でお越しの場合,第2駐車場にお止の場合に限り,研修会参加者の駐車料金が無料となります。その他の駐車場でかかる駐車料金等については,参加者の自己負担となります。
※海田会場にお車でお越しの場合,会場の駐車場をご利用ください。

当日の内容とスケジュール

内容
10時から

受付開始

10時30分から12時まで

開会

◆ガイダンス

◆ネウボラにおける支援のあり方

  • 最近の母子保健について
  • 支援者の役割と援助のあり方
13時から15時30分

◆最近の子育て事情と関係機関と協働した子育て支援

  • 最近の育児事情と親の現状
  • 子育て支援の関係機関との連携と協働
  • 個人情報と守秘義務

◆ネウボラの実務について

閉会

※研修会修了書等の発行はありません。

定員

各会場 30名程度

※申込み人数が定員を超えた場合については,「申込み方法」を参照してください。

対象者

次のいずれかに該当する方

  1. ひろしま版ネウボラに関心を持っている専門職の方
  2. 子育て支援員研修を修了した方
  3. 母子保健推進員として活動している(していた)方

※本研修会での「専門職」とは保健師,助産師,看護師,准看護師,保育士,社会福祉士,臨床心理士等としています。

参加費

無料

申込み方法

申込み用紙に必要事項を記入の上,「申込み・問い合わせ先」へ郵送またはFAXで申し込みください。

申込み人数が定員を超えた場合は,申込みいただいた内容をもとに,参加者を決定します。

申し込みが完了された方には,研修会の各開催日の1週間前までに「参加決定通知書」をお送りいたします。

参加申込書

参加申込書 (PDFファイル)(590KB)

申込み・問い合わせ先

広島県健康福祉局 子育て・少子化対策課

〒730-8511 広島市中区基町10番52号

電話番号 082-513-3175
FAX 082-502-3674

リーフレット

研修会リーフレット (PDFファイル)(907KB)
日程表 (PDFファイル)(331KB)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先

子育て・少子化対策課

〒730-8511 広島県広島市中区基町10-52
子育て支援グループ
電話:082-513-3175

この企業のニュース

企業の公式情報をご存知ですか?
どこよりも早く正確な情報をあなたにお届け!

詳しくはこちら