《新・Web連載》心理学でWeb広告効果が改善?!【広告配信の"不安"を"確信"に変える心理学講座】がスタート

2019/03/13  株式会社 インフォデックス 

株式会社インフォデックスが運営するWebメディア『Web行動心理学研究所』にて、3月12日(火)より「Web広告の配信に役立つ心理学」を紹介する連載企画がスタートいたします。




株式会社インフォデックスが運営するWebメディア『Web行動心理学研究所( https://wbpl.infodex.co.jp )』にて、3月12日(火)より「Web広告の配信に役立つ心理学」を紹介する連載企画がスタートいたします。


【第一回】
クリックされれ「ばなぁ広告」とサヨナラ!Web広告の”不安”を”確信”に変える心理学講座

https://wbpl.infodex.co.jp/entry/banner-series01


■連載の詳細


Web行動心理学研究所では、Web広告をはじめとした、マーケティング領域で活用できる心理学の事例や検証結果を掲載しています。

広告と心理学。あまり関係がないように思えますが、接触するターゲットが人である以上、「心」に最適なアプローチをすることは、結果を出す上で有効な手段です。

この連載では、Web広告の効果改善に悩みを持つWeb担当者のみなさまが、確信をもって配信に踏み切ることができるよう、その改善・検討の根拠となる心理学の知識を紹介します。

また今回、当メディア初のマンガコンテンツを挿入。あるメーカーのマーケターを主人公に、無根拠で場当たり的に配信される「配信側もどこが良い/悪いのか分からないWeb広告」を心理学の活用によって改善していきます。ぜひその模様もお楽しみください。


【マンガ1】クリックされれ「ばなぁ広告」とサヨナラ!ネット広告の”不安”を”確信”に変える心理学講座


■第1回抜粋

―今日もまた、Webの荒波に「ばなぁ広告」が飲み込まれていく…。

「バナー広告」ではありません。「クリックされればなぁ…」「CVすればなぁ…」。何のロジックもなく、勝算もないまま配信される、そんな「ばなぁ広告」に心当たりはありませんか?

Web担当者必見!ギャンブルのような広告配信から抜け出し、確実な効果を得るための心理学講座を始めます。


【目次】

・まるで「神頼み」!?効果も見込めない「ばなぁ広告」
・「ばなぁ広告」の原因は「仮説・根拠がないこと」
・「心理学」の知見をもとに「勝算のある広告」をつくる


■連載予定 ※全三回

【第一回】

クリックされればなぁ…そんな「ばなぁ広告」とサヨナラ!ネット広告配信の”不安”を”確信”に変える心理学講座/3月12日(火)公開

【第二回】

上司に「これ、ほんとにクリックされるの?」と聞かれたとき、Web担当者が即答できるための心理学ロジック講座/3月下旬公開予定

【第三回】

消費者の心をつかまえるカギはユング心理学。「4つの心理タイプ」で「ばなぁ広告」からの完全脱却を実現する!/4月中旬公開予定


■【Web行動心理学研究所】について



マーケティングに心理学からアプローチしたWebメディアです。「マーケティング×心理」「広告×心理」や「デザイン×心理」など業界関係者の皆さんに役立つ情報を発信しています。

<URL>https://wbpl.infodex.co.jp


■心理学を活用したクリエイティブ効果改善サービス【beehave】について

株式会社インフォデックスが展開する、心理学を活用したクリエイティブPDCAサービス「beehave」では、コンバージョン数倍増など成功事例多数。大手通信企業や自動車関連企業など様々な企業で導入されています。

<URL>https://beehave.infodex.co.jp/


■会社概要

株式会社インフォデックス
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-16KDX新日本橋駅前ビル 5F

代表取締役
瀧澤 暁

設立日
2000年(平成12年) 3月30日

ホームページ
http://www.infodex.co.jp/

お問い合わせ
Web行動心理学研究所編集部
TEL:03-6262-7541
MAIL:contact.wbpl@infodex.co.jp
フォーム:https://wbpl.infodex.co.jp/contact

他の画像

関連業界