解体工事に伴うアスベスト飛散のおそれについて(第一報) 本庄市駅南地内における解体現場

2018年07月12日  埼玉県庁 

発表日:2018年7月12日18時

解体工事に伴うアスベスト飛散のおそれについて(第一報) 本庄市駅南地内における解体現場

部局名:環境部
課所名:大気環境課
担当名:規制担当
担当者名:高杉・吉野

内線電話番号:3058
直通電話番号:048-830-3058
Email:a3050-02@pref.saitama.lg.jp

本庄市駅南地内の店舗の解体工事中に、吹付けアスベストが発見されました。

急遽、解体工事を中止し、解体業者にアスベストが飛散しないように現場を養生させました。なお、アスベストの除去作業はまだ行っていません。

現在入口及び窓を養生し、外への飛散がないよう対策を講じていますが、当現場にはできるだけ近づかないように周知します。

7月13日午前中に県が周辺大気中の測定を行います。

県が安全を確認するまで工事は中断します。

1店舗名

ヤマキ醸造店舗跡地

2所在地

本庄市駅南1-4-11

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る

他の画像

配信企業情報

埼玉県庁
上場区分 -