クラウス・シュワブ 世界経済フォーラム(WEF)会長による原田環境大臣への表敬訪問について

2019/03/14  環境省  

平成31年3月14日

再生循環

この記事を印刷

クラウス・シュワブ 世界経済フォーラム(WEF)会長による原田環境大臣への表敬訪問について

平成31年3月13日(水)、原田環境大臣は、クラウス・シュワブ世界経済フォーラム(WEF)会長の表敬訪問を受け、G20や循環経済加速化プラットフォーム(PACE)等について意見交換を行いました。

平成31年3月13日(水)、原田環境大臣は、クラウス・シュワブ世界経済フォーラム(WEF)会長の表敬訪問を受けました。

冒頭、原田環境大臣から気候変動問題及び海洋プラスチックごみ問題の解決に向けた環境省の取組を紹介するとともに、本年6月にG20として初めて開催する環境とエネルギーの関係閣僚会合への世界経済フォーラム(WEF)からの参加を呼びかけました。

また、環境省が昨年10月に加盟した循環経済加速化プラットフォーム(PACE)(注)の新たな活動として、現在、先進的な取組を進めている企業と相談しながら進めている「サーキュラー・エコノミー チャレンジ」プロジェクトについて、その立ち上げを表明するとともに、WEFとの一層の連携を確認しました。

これに対し、シュワブ会長から、環境問題や持続可能な開発目標(SDGs)へのWEFの貢献、循環経済の構築に向けた取組、我が国のこの分野でのリーダーシップへの期待等について述べられました。

このほか、両者は、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」や地域循環共生圏について意見交換を行いました。

(注)世界経済フォーラム(WEF)等が主導する官民連携のイニシアティブ。本プラットフォームを活用し、環境省では、「プラスチック・スマート」キャンペーンを実施中。

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室・リサイクル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8336
  • 室 長冨安 健一郎(内線 6831)
  • 室長補佐小沼 信之(内線 6898)
  • 室長補佐栗栖 雅宜(内線 6814)
  • 担 当寺石 杏映(内線 6829)

環境省地球環境局国際連携課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8248
  • 課 長福島 健彦(内線 6760)
  • 企画官伊藤 史雄(内線 7771)
  • 係 長加藤 大祐(内線 6722)