第5回 スーパー・メガリージョン構想検討会の開催

2018年01月12日 

第5回 スーパー・メガリージョン構想検討会の開催
~リニア中央新幹線等の高速交通ネットワークによる国土構造大変革の効果を如何にして引き出すか~

平成30年1月12日

リニア中央新幹線をはじめとする高速交通ネットワークの整備がもたらす「国土構造の大きな変革」の効果を最大限「引き出す」ための取組を推進するため、第5回スーパー・メガリージョン構想検討会を、1月19日(金)に開催します。

現在建設中のリニア中央新幹線については、その開業によって、三大都市圏が約1時間で結ばれ、世界からヒト、モノ、カネ、情報を引きつけ、世界を先導するスーパー・メガリージョンが形成されることが期待されており、国土形成計画(平成27年閣議決定)においても、その効果を最大化し、全国に波及させるための取組の必要性が示されています。こうした経緯を踏まえ、国・地方公共団体・経済団体の共通のビジョンの構築を図るべく、「スーパー・メガリージョン構想検討会」を開催しています。

1.概 要
○日 時:平成30年1月19日(金)10:00から(2時間程度)
○場 所:中央合同庁舎2号館地下2階 講堂(東京都千代田区霞が関2-1-2)
○議事内容(予定):
(1)検討会の論点と前回の委員意見について
(2)日本ガイシ株式会社 大島 卓代表取締役社長からの発表
(3)これまでの議論の整理について
(4)経済分析検討ワーキングについて
(5)意見交換
(6)その他
○委 員:別紙のとおり

2.傍 聴
○会議は公開ですが、会場の都合上、座席数に限りがありますので、報道関係者を優先させていただきます。傍聴を希望される報道関係者は、件名を「第5回スーパー・メガリージョン構想検討会傍聴希望」とし、本文に氏名(ふりがな)、電話番号、勤務先、カメラ撮りの有無をご記載の上、1月16日(火)16時までに、電子メールにてお申し込みください。
電子メール:hqt-smr_atmark_ml.mlit.go.jp
※「_atmark_」を「@」に置き換えて送信してください。
○報道関係者以外で傍聴を希望される方は1月16日(火)16時までに以下【お問い合わせ先】までお問い合わせください。
○当日は、名刺等の氏名・所属等が分かるものをご持参願います。

3.その他
○カメラ撮りにつきましては、冒頭のみ(議事開始前まで)に限らせていただきます。
○会議資料及び議事概要につきましては、後日、国土交通省のホームページで公表いたします。

添付資料

報道発表資料(PDF形式)

お問い合わせ先

国土交通省国土政策局総合計画課 新見、中野、道祖
TEL:03-5253-8111 (内線29-312、29-352) 直通 03-5253-8357 FAX:03-5253-1570

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

この企業のニュース