子育て支援員にテンシン(転身)!!PR活動を展開

2018年12月07日  東京都庁 

2018年12月07日 福祉保健局

平成29年度 都民提案事業を具体化しました!
子育て支援員にテンシン(転身)!!
子供たちへの思いや育児経験が活かせる、子育て支援員のPR活動を展開します。

東京都では、元気高齢者や主婦等の多様な人材に、保育や子育て支援分野の担い手になっていただくため、子育て支援員【注】の魅力等をお伝えする普及啓発に取り組んでいます。
このたび、仮面ライダー1号役のタレントの藤岡弘、さんを起用し、「子育て支援員にテンシン!(転身)」のポスターをJR山手線と東京メトロの駅に掲出するほか、都内スーパーマーケット店内のビジョンで放映するなど、12月7日から順次、さまざまなメディア等を通じたPR活動を展開していきますので、お知らせします。
この機会に、保育や子育て支援の理解を深め、子育て支援員になりませんか?

【注】子育て支援員とは?
東京都などが実施する研修を修了し、子育て支援の分野で働く上で必要な知識や技能等を修得したと認められる方のことです。
東京都では、本研修の修了者を、全国で通用する「子育て支援員」として認定します。子育て支援員として認定された方は、地域型保育事業や学童クラブなどで活躍することが期待されています。
詳細については、福祉保健局ホームページをご参照してください。

1.ポスターの掲出

藤岡弘、さんをはじめ、小池都知事や都民の皆さんがテンシン!ポーズ(仮面ライダーの変身ポーズ)をしているポスターをJR山手線や東京メトロの駅に掲出します。

掲出場所

  • JR山手線 全29駅
  • 東京メトロ 116駅

掲出開始

平成30年12月10日から順次

2.動画の放映

藤岡弘、さんが仮面ライダーに変身するように、子育て支援員にテンシン(転身)してほしいと都民のみなさんに呼びかける動画や、実際に子育て支援員として保育や子育ての現場で活躍されている方々に「子育て支援員の研修を受けたきっかけは?」や「子育て支援員のやりがいって何?」といった質問をインタビュー形式でまとめた動画を都内のイトーヨーカドーやイオンで放映します。

  • 放映場所
    • イトーヨーカドーTV(都内19店舗)
    • イオンチャンネル(都内11店舗)
  • 放映開始
    平成30年12月10日から
店内放映イメージ

3.リーフレット・ハンドブックの配布

子育て支援員研修に関する紹介や子育て支援員として実際に子育て支援の現場で活躍されている方々の声を掲載したリーフレットやハンドブックを東京メトロの駅やイトーヨーカドーで配布いたします。

リーフレット

  • 配布場所
    東京メトロ 115駅
  • 配布開始
    平成30年12月10日から順次

ハンドブック

  • 配布場所
    イトーヨーカドー(都内23店舗)
  • 配布開始
    平成30年12月10日から

4.DVDの配布

東京都保育応援サポーター「とうきょうホイクマン」として活動する「ランパンプス」の2人が、実際に子育て支援員を採用している保育事業者等にインタビュー形式で子育て支援員の活躍ぶりを紹介するDVDを都内の保育事業者等に配布いたします。

  • 配布場所
    都内の保育事業者等(約1万事業者)
  • 配布開始
    平成31年1月(予定)

5.雑誌広告・WEB広告の掲載

フリーペーパーの「お仕事ぱど」や広告サイトの「Shufoo!(シュフー)」などで、子育て支援員等に関する広告PRを行います。

雑誌広告

  • 掲載媒体
    「お仕事ぱど」(都内6エリア)
  • 掲載開始
    平成30年12月21日から順次

WEB広告

  • 掲載媒体
    「Shufoo!」(スーパーチラシサイト)
  • 掲載開始
    平成30年12月13日から順次

6.特設ホームページの開設

各種動画や子育て支援員として活躍されている方々のインタビュー内容等がご確認いただける特設ホームページを開設いたします。

QRコード

※別添 リーフレット(PDF:1,078KB)
※別添 ハンドブック(PDF:4,074KB)

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部計画課
電話 03-5320-4121

他の画像

配信企業情報

東京都庁
上場区分 -