堀井学外務大臣政務官のルワンダにおけるジェノサイド記念式典出席

2018年04月10日  外務省 

ルワンダ共和国

堀井学外務大臣政務官のルワンダにおけるジェノサイド記念式典出席

平成30年4月10日

4月9日,堀井学外務大臣政務官は,在京ルワンダ大使館及び国連大学が共催した「1994年のルワンダにおけるツチに対するジェノサイド記念及び同ジェノサイドを考える国際日式典」に出席し,日本政府を代表して挨拶を行いました。

  1. 式典では,冒頭に,ジェノサイドの犠牲者に弔意を示すため,黙祷が行われました。堀井政務官は,セブダンディ駐日ルワンダ大使及び沖国連大学上級副学長に続き,日本政府を代表して挨拶を行いました。
  2. 堀井政務官は,ジェノサイドという未曾有の悲劇を体験したルワンダの人々による,国民融和の努力に敬意を表しました。また,今日のルワンダの目覚ましい経済発展とICT分野を中心とした急成長には日本企業も注目しており,ジェノサイドの悲劇を二度と起こさないというルワンダの決意を日本は引き続き支援していくと述べました。

関連リンク

他の画像

配信企業情報

外務省
上場区分 -