中央快速線等へのグリーン車サービス開始時期および車内トイレの設置について

2018年04月03日 

2 0 1 8 年 4 月 3 日
東日本旅客鉄道株式会社

中央快速線等へのグリーン車サービス開始時期および車内トイレの設置について

○2020 年度のサービス開始を目指していた中央快速線等へのグリーン車サービス導入は、バリアフリー等の他施策との工程調整や関係箇所との協議等により、サービス開始時期を延期していました。

○このたび、2023 年度末のサービス開始に向け、工事に着手します。

○また、お客さまサービス向上を目的に、中央快速線の列車および青梅線の一部列車にトイレを設置することとし、2019 年度末以降の使用開始に向け、設置工事に着手します。

1 グリーン車サービス開始時期
・2023 年度末のサービス開始を予定しています。
※サービス開始の詳細な時期については、別途お知らせします。

2 グリーン車への両引きドアの設置
・東京駅における短時間での折返しや、各駅でのスムーズな乗降を可能とするために、グリーン車の乗降ドアを片引きドアから両引きドア(出入り口幅 810 ㎜から 1,300 ㎜)とします。

3 普通車へのトイレの設置
・中央快速線(E233 系通勤電車(オレンジ帯の電車))および、中央快速線と直通運転を行う青梅線の全ての列車の普通車にトイレを設置する工事を、2018 年度以降、2023 年度まで順次行います。
・トイレ設置が完了した列車については、2019 年度末以降にトイレが使用できます。

4 工事概要
・グリーン車運行区間の全 44 駅及び車両基地等において、運行に必要な駅改良工事や線路改良・ 信号改良工事等を実施します。
・グリーン車 116 両(2両×58 編成)を新造します。
・車内トイレ設置に必要な車両基地等の改修工事および車両改造工事を実施します。


【グリーン車運行区間および列車】
・中央快速線(東京~大月間) :E233 系通勤電車(オレンジ帯の電車)で運行する全ての列車
・青梅 線(立川~青梅間) :中央快速線と直通運転を行う全ての列車

【グリーン車連結位置・トイレ設置位置】
・東京寄りから4両目・5両目に2階建てグリーン車を連結し、
4両目のグリーン車・6両目の普通車にトイレを設置

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.jreast.co.jp/press/2018/20180402.pdf

この企業のニュース