独自開発の3種刃でどんなパンも楽々カット。パン切りナイフ「せせらぎ」が「Makuake(マクアケ)」にて1週間で支援者300人・目標金額800%超え!

2018年10月10日  株式会社 サンクラフト 

関の刃物「サンクラフト」×人気石釜パン屋「グルマンヴィタル」岐阜2社が異色の販売コラボ実施中

株式会社サンクラフト(本社:岐阜県関市池尻1924 代表取締役社長:川嶋紹市)は、新商品パン切りナイフ「せせらぎ」の先行予約販売を「Makuake(マクアケ)」にて10月2日(火)11:00より開始いたしました。そして開始1週間後の10月9日(火)に目標金額の800%である240万円の調達を達成しました。


(Makuakeプロジェクト詳細/ https://www.makuake.com/project/suncraft/


どんなパンでも楽々切れるパン切りナイフ「せせらぎ」


■独自開発の小さな波刃+大きな波刃+ストレート刃

小さな波刃+大きな波刃+ストレート刃。3種類の形状の刃でどんなパンも楽々切れる


小さな波刃でパン屑が出にくくパンの断面がきれいに仕上がる
大きな波刃が食い込んで表面が硬いハードパンは滑らず切れる
先端のストレート刃でパンのふちが楽々切れる
ブレード全体の緩やかなカーブで切る時に余計な力が要らない


滑りやすいハードパンの表面にくいこむ
小波でパン屑が出にくくパンの断面がきれいに仕上がる
パンのふちが楽々切れる


■料理のレパートリーが広がるパン切りナイフ
具だくさんの「萌え断(もえだん)サンド」「フルーツサンド」も楽々カット
薄く切るほど美味しいローストビーフや潰れがちなのり巻きもきれいな断面に
■商品開発・プロジェクトの背景
目標はフランスパンも食パンもどちらも切れる「ダントツ1位のパン切りナイフ」



日経トレンディネット「総合的に安定してソフトパンもハードパンも切りやすく、断面もきれいに仕上がるのはサンクラフトのスムーズパン切りナイフ」


総合的に安定した評価を得るスムーズパン切りナイフ
弊社の既存商品である「スムーズパン切りナイフ」は切れ味に定評があり、2017年の日経トレンディネット内で「フランスパンに適しているパン切りナイフ3位」「食パンに適したナイフ2位」と評され、総合的に安定した評価を得てきました。(記事参照元/https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1062745/022800022/


そのため、「ダントツ1位のパン切りナイフ」を目指し改良を重ねパン切りナイフ「せせらぎ」の商品化が実現しました。

地元岐阜で愛される有名パン屋「グルマンヴィタル」との販売コラボ
今回、岐阜県不破郡垂井町に本店のあるグルマンヴィタル(http://www.guruman.co.jp/ )とコラボを実施。パン切りナイフとパンのセットなど、限定特別コースを企画し両社の更なるファン獲得を目指します。
また、グルマンヴィタルは数ある業務用パン切りナイフの中からスムーズパン切りナイフをチョイス。その切れ味に惚れ込み食パンはもちろん、サンドイッチなど全ての商品をカットする際はサンクラフトのスムーズパン切りナイフを使っていただいております。
岐阜県不破郡垂井町に本店のあるグルマンヴィタル
ギフトにもなるパッケージ入り

パン切りナイフ「せせらぎ」商品概要


商品サイズ/約351mm×約30mm×約15mm(刃渡り233mm)
重量/約113g
材質/【ブレード】モリブデンバナジウム鋼、【口金・鋲】ステンレススチール【ハンドル】積層強化木 
価格/5,000円(税抜)
日本製


自社工場を持ち、企画・製造・販売まで一貫して行う
関の刃物の伝統を守り抜くべく現在でも職人の手で1本1本丁寧に包丁を製造
会社概要


商号/ 株式会社サンクラフト
代表者/川嶋紹市
所在地/〒501-3264 岐阜県関市池尻1924
設立/1948年(昭和23年)創業、1959年(昭和34年)株式会社設立
事業内容/業務用及び家庭用調理用品、家庭用刃物の製造・販売
資本金/4,000万円
URL/http://www.suncraft.co.jp


他の画像

配信企業情報

株式会社 サンクラフト

住所

岐阜県関市池尻1924 MAP
上場区分 -

業界