未来をつくる実験区・渋谷100BANCH。U35の次世代が取り組む100BANCH Garage Program、9月は1プロジェクトがスタート!

2018年09月14日  100BANCH 

9/16(日)の100BANCH street!!では活動中のプロジェクトによるピッチイベントも開催。

100BANCHの核となるプログラム『Garage Program』では通年でプロジェクトを募集、メンターの審査によって採択されたチームはプロジェクトスペースのフリーレントやメンターによるメンタリングなどのサポートが受けられ、現在、75のプロジェクトが未来へ向けた実験を展開しています。採択されたプロジェクトが100BANCHで活動できる期間は3ヶ月。毎月、新たなプロジェクトが入居し、活動期間を終えたチームは卒業します。 2018年9月には、新たに1プロジェクトが入居して活動をスタートしました。 また、9/16(日)には渋谷ストリーム開業を記念して実施される「Shibuya River Fes」に100BANCHが参加。 「100BANCH street!!」と題し、16プロジェクトが皆さんをワクワクさせる公開実験を展開するほか、卒業プロジェクトの成果発表や活動中のプロジェクトのピッチイベント「100BANCH street!! member pitch」を開催します。


【2018年9月入居プロジェクト】 ※2018年11月末卒業予定

DIVEST SHIBUYA! / 松尾沙織
持続可能な未来に投融資をする「エシカルバンク」の利用者を増やす。



▼プロジェクト概要
SDGsのなかでも最重要ゴール13「気候変動に具体的な対策を」の達成に向けて、エシカルバンクさん、同じ意識の企業、団体さんとのパートナーシップを築き、より多くの人たちにお金と環境問題の関係性を伝え、気軽に問題解決に参加していただくための仕組みづくりをしていきます。
http://100banch.com/projects/11846/DIVESTSHIBUYA%EF%BC%81

【100BANCH street!! member pitch 】
100BANCHでは、GarageProgram(3ヶ月間のアクセラレーションプログラム)を卒業するメンバーたちが活動をプレゼンする成果報告会を実施しています。
今回は渋谷に新しくオープンする商業施設『渋谷ストリーム』の開業を記念した「Shibuya River Fes 100BANCH street!!」に合わせた特別バージョン!
是非お越しください。
100BANCH street!!
http://100banch.com/events/12099/

member pitch
http://100banch.com/events/11704/

|概要|
イベント名:100BANCH street!! member pitch
日時:9月16日(日)18:00(開場17:30)
参加費:無料
イベント内容:
・100BANCH & GARAGE Program 概要説明
・プロジェクト成果報告会
BUS HOUSE / MATERIA / Mirai Table Meeting / Braille Neue / NIHONGO / Papertype×Shibuya / Criket ramen / Brain Hack Session
・100BANCH street参加プロジェクトピッチ

http://100banch.com/events/11704/

▼参加申込はこちら(PEATIX)
https://100banchstreet.peatix.com/

|発表プロジェクト|
BUS HOUSE / 青木大和
未来は不動産ならぬ“可動産”にあり。「動く家」バスハウスで、新たな未来を創造



▼プロジェクト概要
「バスハウス」とは、バスを改装し、キャンピングカーより大きく機能性が高い“動く家”です。これから多くの人が境界を越えて行き来する「超移動社会」を迎えるにあたり、多くの人がひとつのコミュニティとして自由に移動することを可能にするためのモデルケースとして機能するようなバスハウスを実際に作ります。
100BANCHでは内装や家具なども含めてその制作と準備を行い、完成の暁には運営メンバーが乗り込んで全国を旅しながら日本の新しい魅力を発見していくメディアの運営を行う計画です。長らく「不動産」に縛られてきた私たちを解放しながらもコミュニティ機能を保つことで決して根なし草にはさせない「可動産」のひとつの形を示すことで、社会に新しい未来の可能性を示せればと考えています。
http://100banch.com/projects/bushouse/

MATERIA / 戸塚佑太
体験をデザインするウガンダ発コーヒーで「創造性を、挽き出す。」



▼プロジェクト概要
MATERIAは、ワンシーンワンプロダクトを設計思想としてデザインするコーヒーブランドの第一弾プロダクトです。クリエイターの創造性を引き出す体験のためだけにチューンされたコーヒーをつくります。
http://100banch.com/projects/11846/MATERIA

Mirai Table Meeting / 福留千晴
日本の食文化とそれらを取り巻く歴史・技・後継者を100年後に伝承したい



▼プロジェクト概要
『食』をはじめとした環境が激変する中、私たちはなぜ食べ、生きていくのか?
「未来食卓会議」は、日本各地の素晴らしい食文化と、それらを有機的に取り巻く歴史・技・後継者などの取材・編集を通して、『食べる』ことを多角的に捉え対話を重ねることによって100年後の日本を生きる後世へ繋いでいくことを目的とした活動を行います。
http://100banch.com/miraitablemeeting

Braille Neue / 高橋 鴻介
墨字と点字が一体になった、目でも指でも読める文字をつくる



▼プロジェクト概要
Braille Neueは、墨字と点字が一体になった、目でも指でも読める文字を、社会に広めていくオープンなプロジェクトです。この文字を通じて、視覚障害者と晴眼者が、同じ場所で情報を共有できます。
http://100banch.com/projects/8239/BrailleNeue

NIHONGO / 永野 将司
日本語が理解できない「言語難民」に新しい日本語教育を提供



▼プロジェクト概要
日本語が理解できない「言語難民」と呼ばれる外国人の人々が日本中で不当な扱いを受けています。
この状況が続けば治安が悪化するだけでなく、労働力も不足し、日本は低迷します。
その防止策としての日本語教育を提供していきます。
http://100banch.com/projects/nihongo/

Papertype × Shibuya / 和田由里子
渋谷×紙活字。活版印刷の次の100 年の可能性を発信していく。



Papertype(紙活字)とは紙製の活版印刷用活字。紙であるがゆえに引っ掻いたりちぎったりすることによってテクスチャをつけられるという特徴がある。このツールで人と関わりながら活版印刷の普及と可能性を探る。
http://100banch.com/projects/8745/

Cricket ramen / 篠原 祐太
世界初のコオロギラーメン専門店を開業し、先入観を打破したい!「食は、冒険だ」



虫で出汁をとった世界初のラーメンを提供し、心理的抵抗を和らげ、人々の虫への先入観を打破する。虫の食材としての魅力を伝え、今までにない昆虫食を世界に提案する。そして、生き物や自然との接点を昆虫食からつくっていく。
http://100banch.com/projects/8771/

Brain Hack Session / 天野 真
人間の脳をHackするための仕掛けをデザインし、新たな即興演奏の表現を



http://100banch.com/projects/8888/



他の画像

配信企業情報

100BANCH

住所

東京都渋谷区渋谷3-27-1 MAP
上場区分 -

業界