平成29年度「第2回消費財マーケティングセミナー」を開催します

2018年01月12日 

更新日:2018年1月12日

平成29年度「第2回消費財マーケティングセミナー」を開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース平成30年(2018年)1月12日

長野県及び公益財団法人長野県中小企業振興センターは、中村胤夫マーケティング支援センター特別顧問(長野県政参与)のコーディネートのもと、特別講師を招き、長野県産品の販路開拓のための最新情報を提供するマーケティングセミナーを開催しております。
このたび、下記のとおりセミナーを開催しますので、参加者を募集します。

1 概要

HACCP(ハサップ)は、原材料の入荷から製品の出荷に至る工程を管理し、製品の安全性を確保しようする国際的に普及している衛生管理手法です。
国も国内の食品の安全性の向上を図るため、HACCPの制度化に向けて動きを進めております。
県内の食品製造事業者がこの制度化の動きに対して、どのように取り組むべきか、専門家に講演していただきます。

2 開催日時、場所、定員等

日 時 平成30年1月30日(火)
13:30~16:00(受付開始13:00)
場 所 ホテル信濃路 3階 信濃
住所 〒380-0936 長野市中御所岡田町131-4
電話 026-226-5212(代表)
定 員 100名(申込先着順)
講 演 【演題】
HACCP制度のスタートに向けて
~わかりやすい取り組みのポイント解説

【講師】

ロイドレジスタージャパン株式会社 食品事業部長
立命館大学客員研究員

今城 敏(いまなり さとし)
参 加 費 無料

3 申込先

申込書に記載の上、1月23日(火)までに、公益財団法人長野県中小企業振興センター マーケティング支援センターまでお申込みください。定員になり次第締め切ります。
申込書等の詳細については、下記ホームページをご参照ください。
http://www.icon-nagano.or.jp/cms/modules/contents/page/00554.html

関連資料

この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の製作推進の基本方針「1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。 しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中
担当部署 公益財団法人長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター
担当者 (常務理事)黒柳利平 (担当)大給政信
電話 026-227-5013(直通)
ファックス 026-228-2867
メール hanro@icon-nagano.or.jp
担当部署 産業労働部産業立地・経営支援課 中小企業支援係
担当者 (課長)渡辺高秀 (担当)大林 光
電話 026-235-7195(直通)
026-232-0111(代表) 内線2959
ファックス 026-235-7496
メール keieishien@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

この企業のニュース