静岡県薬物乱用対策推進本部員会の開催

2018年05月17日 


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

静岡県薬物乱用対策推進本部員会の開催


平成30年度静岡県薬物乱用対策推進本部員会を開催します!

【趣旨】
静岡県内の薬物乱用の状況は、平成23年以降、覚醒剤等の薬物事犯の検挙者数が減少傾向を示しているものの、依然として高い水準で推移している。薬物事犯のうち、覚醒剤事犯は、全体の約66%を占めており、乱用薬物の中心は、依然として覚醒剤である。また、覚醒剤事犯の再犯率は、約52%と、その依存性の強さが浮き彫りとなっている。
さらに、大麻事犯の検挙者数は、平成28年以降、急激に増加傾向を示しており、そのうち次世代を担うべき10代、20代の青少年の検挙者数が半数を超えるなど、大変深刻な状況にある。
このような状況に対し、本県の薬物乱用対策の明確な目標と方向性を提示する総合的な指針として「平成30年度静岡県薬物乱用対策推進方針」を策定し、対策推進本部の下に関係機関等が堅密に連携し、総合的かつ効果的な薬物乱用対策を推進するため、本会議を開催する。

【概要】
○開催日時
平成30年5月25日(金) 午後2時から3時まで

○開催場所
静岡県庁別館9階 特別第2会議室

○出席者(予定)
吉林副知事
知事部局関係部局長(知事戦略局長、くらし・環境部長、文化・観光部長、健康福祉部長、経済産業部長)
教育委員会教育監
警察本部刑事部長
東海北陸厚生局麻薬取締部長

○議題
平成30年度静岡県薬物乱用対策推進方針(案)について

*静岡県薬物乱用対策推進本部について
薬物の乱用防止対策に関し、総合的かつ効果的な対策を推進するため、平成10年に組織した。
副知事を本部長とし、知事部局、教育委員会、警察本部の関係部局長及び東海北陸厚生局麻薬取締部長で、構成する。


提供日 2018年5月17日
担 当 健康福祉部 生活衛生局薬事課
連絡先 薬物対策班 TEL 054-221-2413


ページの先頭へ戻る

この企業のニュース