2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査 国際航空部門の「顧客満足」で初の第1位

2018/11/07  ANAホールディングス 株式会社 

第18‐069号
2018年11月7日

2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査
国際航空部門の「顧客満足」で初の第1位

2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査の第4回調査結果が発表され、ANAが国際航空部門の「顧客満足」で初となる第1位の評価をいただきました。また、他の5つの指標である「顧客期待」、「知覚品質」、「知覚価値」、「推奨意向」ならびに「ロイヤルティ」においても第1位の評価をいただきました。6つの指標すべてにおいて第1位となるのは、2009年度の国際航空部門の調査開始以来、ANAが初となります。

JCSI調査は、顧客の評価を起点とした業種を超えた競争を促すことで、付加価値や顧客満足を高める経営が日本全体に広がり、企業の成長と国際競争力の強化に役立つことを狙いとし、2009年度から公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会が実施しています。

ANAグループでは、お客様アンケートの結果や、日々頂戴するお客様からのお声に真摯な姿勢に向き合い、商品・サービスの改善やお客様一人ひとりの想いに寄り添い行動できる人財の育成に努めてまいりました。

今後も、「お客様満足と価値創造で世界のリーディングエアライングループを目指します」というグループ経営ビジョンのもと、より安心で快適な空の旅をご提供するため、新たなサービスの導入や改善を進めてまいります。

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース