「刻のイシュタリア」、日本一ソフトウェアとのコラボレーションを開催!

2018/11/07  株式会社 マイネット 

2018.11.07

Tweet


「刻のイシュタリア」、日本一ソフトウェアとのコラボレーションを開催!

マイネットグループの株式会社マイネットゲームス(東京都港区、代表取締役社長:仲川航一)は、「刻のイシュタリア」において、株式会社日本一ソフトウェアの「魔界戦記ディスガイア」シリーズ、「ファントム・キングダム」「深夜廻」とのコラボイベントを11月7日(水)より開催いたします。

【実施期間】 11月7日(水)メンテナンス後 ~ 11月21日(水)12時59分 【開催概要】 日本一ソフトウェアが提供する複数タイトルの魅力あるキャラクター達が、「刻のイシュタリア」内でユニットとして追加。2017年コラボ時のユニットも復刻。 また、「刻のイシュタリア」の「サリチル」をコラボバージョンとして追加いたします。 イシュタリアの世界で繰り広げられる完全オリジナルストーリのミッションイベントを開催いたします。

なお、本イベントは海外版でも実施いたします。 【海外版での実施期間(日本時間)】 11月14日(水)メンテナンス後 ~ 11月28日(水)13時59分

■「刻のイシュタリア」 ジャンル:アクティブバトルRPG 価格:基本プレイ無料(アイテム課金制) ダウンロード: ・Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.siliconstudio.sagaofishtaria&hl=ja ・App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/kenoishutaria/id863008364?l=ja&mt=8

【マイネットグループ】 http://mynet.co.jp/ 不可逆に進む世界のオンライン化の先端で人と人とを結び付けるサービスを提供し続ける「オンライン時代の100年企業」 持株会社のマイネット、ゲームサービス事業を営む事業会社のマイネットゲームス、GMG、マイネットブルーゲームス、mynet.ai(データ分析・AI活用サービス事業)、マイネット・ストラテジックパートナーズ(M&Aコンサルティング事業)、ネクストマーケティング(マーケティング事業)の主要7社。 当社グループは、ソフトウェア産業からサービス産業へと構造変化したゲーム産業の中で、ゲームサービス業という新たな業態を確立していくことを目指しており、ゲームメーカーが制作したスマートフォンゲームを買取や協業により仕入れ、独自のノウハウでバリューアップした後に長期サービス運営を行うゲームサービス事業を主に営んでおります。 ゲームタイトル数38タイトル(2018年11月現在)

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp

Tweet


関連業界