日清製粉グループ協賛の「三鷹の森ジブリ美術館」で新企画展示「映画を塗る仕事」展がスタート

2018/11/07  株式会社 日清製粉グループ本社 

2018年11月7日

日清製粉グループ協賛の「三鷹の森ジブリ美術館」で
新企画展示「映画を塗る仕事」展がスタート
~スタジオジブリ作品が表現してきたもの、そのこだわりを彩色の面からご紹介~

日清製粉グループ(株式会社日清製粉グループ本社 社長:見目 信樹)は、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団が運営する「三鷹の森ジブリ美術館」(館長:安西 香月、入場予約制)の活動全般に対して、2014年5月より継続的に協賛しています。

このたび、11月17日(土)より、同美術館内の企画展示室にて、新企画展示「映画を塗る 仕事」展がスタートします。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.nisshin.com/uploads/181107.pdf

他の画像

関連業界