台湾内政部消防署訓練センターへの講師派遣

2018/11/08  静岡県  


( 平成30年度 )



( 資料提供 )

台湾内政部消防署訓練センターへの講師派遣


日本の消防大学校に相当する台湾内政部消防署訓練センターの「消防職員向け危険予知訓練」(講座)に本県の消防士2名を講師として派遣します。
県では消防力の向上を図るため、充実した訓練施設を有する「台湾内政部消防署訓練センター」との技術交流を進めており、今回の講師派遣は、同センターからの要望に応じるもので、昨年6月の日本式の救助資機材である「三連はしご」の取扱講習に続き2回目。

1 派遣する消防職員

所 属 職名氏 名備 考
静岡県消防学校教務課 主査酒井 良憲教官
静岡県消防保安課 主査竹田 英治台湾での講師実績(H29)

2 期間・場所
期間:平成30年11月15日(木)~20日(火)
※講座は、11/15、16、19、20の4日間で、1日8時間の計32時間
場所:台湾内政部消防署訓練センター(台湾南投県) ‥台湾本島のほぼ中央部


3 講座内容
消防隊員の救助活動に伴い、隊員の安全を確保する知識・技術の習得を目的とした講座で、台湾全土から消防隊員40名程度が受講する。
上記2名の講師により、「隊員を守るための『危険予知訓練』HYT消防安全研究会 編著」 をテキストとした、座学及び演習を行う。
    ※講師2名は、同テキストによる訓練を受けており、内容を熟知している。
    提供日 2018年11月8日
    担 当 危機管理部 危機政策課
    連絡先 危機政策課調整班 TEL 054-221-2996

ページの先頭へ戻る