「八戸港BCP訓練」を開催します

2018/12/06  青森県  

更新日付:公開日:2018年12月6日

「八戸港BCP訓練」を開催します

内容

東日本大震災による港湾の災害は過去最大級のものとなり、太平洋側の港湾施設や臨海部企業の工場
などが甚大な被害を受けました。
これにより、八戸港においても、港湾物流が停滞したことから、災害時の物流機能の早期回復に向け
た取組が課題となっています。
このような状況を踏まえ、港湾関係者(国・県・市、臨港部企業等)により、平成25年3月に「八
戸港BCP」が策定され、同年6月に「八戸港港湾機能継続協議会」が設立されました。
その後、「八戸港BCP」に基づき、協議会関係団体による年1回の「八戸港BCP訓練」を開催し
ており、今年度は12月12日に開催します。
※港湾BCP(Business Continuity Plan):港湾機能継続計画

日程

2018年12月12日13時15分~16時30分

場所

八戸市水産会館 大研修室

添付資料

62287.pdf

お問い合わせ

港湾空港課

港湾整備推進グループ

常田明、成田智洋

017-734-9677

  • kowan@pref.aomori.lg.jp