わな猟「実践者」講習会(第2回目)を開催します

2018/12/06  群馬県庁 生活協同組合 

最終更新日:2018年12月6日 印刷

【12月6日】わな猟「実践者」講習会(第2回目)を開催します(自然環境課)

野生鳥獣による農林業被害等が高止まりしている中で、効率的・効果的に捕獲することができるよう捕獲の担い手の技術の向上を図ることが必要不可欠です。
そこで、わな猟免許取得者を対象に、被害対策の第一線で活躍できる人材を育成することを目的として、第2回わな猟「実践者」講習会を開催します。
なお、今回は、高校生2名(H30わな猟免許取得)が参加する予定です。

1 日時及び会場

平成30年12月15日(土) 午前10時から午後4時
青木旅館本館(住所:前橋市富士見町赤城山8)

2 主な講習内容

(1)座学
・捕獲許可、狩猟登録に関する法令
・わな猟経験者の体験談
・自動撮影カメラ利用法の紹介
(2)屋外実習
・獣道へのくくりわな設置
・止めさし道具の紹介
・解体技術(※解体技術については、予め捕獲個体が確保できた場合に限り実施予定)
※当日の天候等により、講習内容に変更が生じる場合があります。

3 対象者

わな猟免許取得者 約10名(うち高校生2名含む)

4 その他

講師:自然環境課職員及び認定鳥獣捕獲等事業者

5 参考

(1)この講習会は、平成30年度から実施している新規事業で、今回で2回目の開催です。
(2)第1回わな猟「実践者」講習会
開催日:平成30年11月11日(日)
場 所:太田市金山地域交流センター(住所:太田市金山町40-30)
参加者:わな猟免許取得者 12名