ゲオがECでの薬粧系雑貨販売事業に参入!

2018/12/07  株式会社 ゲオ 

ゲオがECでの薬粧系雑貨販売事業に参入!
ECショップ「GEOドラッグ」、12月10日(月)よりオープン
健康食品や化粧品など1,300種類以上の商品を約20万点取り扱い

2018.12.07

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、サプリメントなどの健康食品や化粧品などの薬粧系雑貨の販売を行うECショップ「GEOドラッグ」を2018年12月10日(月)よりYahoo!ショッピング内に出店します。

医薬品・化粧品の国内における状況は、2014年6月の薬事法改正で医薬品のEC販売が可能になりました。また、2017年の国内における医薬品・化粧品のBtoC-ECの市場規模は5,670億円となり、対前年比で7.6%の上昇となりました。(※1)これらのことからも、今後も医薬品・化粧品のEC販売の拡大が予測されています。

そうした中でゲオは医薬品と親和性のある薬粧系雑貨の需要も拡大すると判断し、薬粧系雑貨のEC販売を行う「GEOドラッグ」をYahoo!ショッピング内に出店します。

「GEOドラッグ」の取扱商材はサプリメントなどの健康食品、化粧品、マスクや絆創膏などの衛生医療品など、1,300種類以上の商品、約20万点です。「身体的な理由で移動が困難な方」や「生活時間の関係で店舗の営業時間に買い物が出来ない方」などの実店舗に来店することが難しいユーザーの利便性を図ることを目的にしています。

ゲオは「GEOドラッグ」での実績を検証し、薬粧系雑貨商材のリアル店舗での取り扱いも検討してきます。今後もEコマースと全国に広がる店舗網を活用し、ユーザーのさらなる利便性を図っていきます。

※1:経済産業省「平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備
(電子商取引に関する市場調査)」(2018年4月25日公表)より

GEOドラッグ」概要

名 称:GEOドラッグ

オープン日:12月10日(月)

取 扱 商 材:健康食品、化粧品、衛生医療品、食品、日用品、調理用品、
家電、生活雑貨など

出 店 先:Yahoo!ショッピング(https://store.shopping.yahoo.co.jp/geodrug/)※2


<GEOドラッグロゴ>

※2:12月10日(月)よりアクセス可能となります(時間未定)

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ゲオホールディングス 広報部 広報課
担当:大滝 TEL:03-5911-5784

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。

PDFファイルダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている「 Adobe(R) Reader(R) 」プラグインが必要です。

関連業界