特殊切手「世界遺産シリーズ第12集」の発行について

2019/05/17  長崎県庁 

特殊切手「世界遺産シリーズ第12集」の発行について


担当課 世界遺産課
担当者名 岩崎・伊藤
電話番号 直通:095-894-3171
内線:4521

2019年5月17日更新

日本郵便株式会社が、世界遺産シリーズ第12集として「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を題材にした特殊切手を発行しますのでお知らせします。詳しくは日本郵便株式会社のお知らせをご覧ください。

発行日

令和元年7月12日(金曜日)

販売価格

1シート820円(10枚の82円郵便切手で構成されています。)

発行枚数

50万シート

発行場所

全国の郵便局等、郵便局のネットショップ、銀座郵便局での郵便為替による通信販売

デザイン

?「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」12構成資産全てを切手シート内に配置

?記念押印サービス

12の構成資産のうち「大浦天主堂(長崎市)」と「黒島の集落(佐世保市)」の2種類の図柄については、発行日限定の記念押印サービスがあります。

「大浦天主堂(長崎市)」の図柄は、長崎中央郵便局の窓口で取り扱いがあります。

「黒島の集落(佐世保市)」の図柄は、押印機による押印のため、一部の郵便局での取り扱いとなります。取扱郵便局へ郵送による依頼ができますが、長崎県内郵便局での取り扱いはありません。

日本郵便からのお知らせ

先頭に戻る

メニュー