令和元年度へき地教育交流学習研究助成金贈呈式について

2019/05/17  長崎県庁 

令和元年度へき地教育交流学習研究助成金贈呈式について


担当課 義務教育課
担当者名 石山
電話番号 直通:894-3373
内線:3373

2019年5月17日更新

令和元年度へき地教育交流学習研究助成金贈呈式についてお知らせします

概要 公益財団法人みずほ教育福祉財団の令和元年度「へき地教育交流学習研究助成事業」により、

本県の対馬市立乙宮小学校が助成を受けますのでお知らせします。

対馬市立乙宮小学校は、助成金を活用して、5・6年生11名が佐世保市立大野小学校を2泊3日の

日程で訪問し、交流学習を通して心のふれあいを深めながら、社会性・道徳性の伸長を図ります。

日時 令和元年5月28日 火曜日 15時00分から15時15分まで

場所 県庁7階 教育委員会室

式次第 (1)開式

(2)出席者紹介

(3)交流学習研究助成金趣旨説明

(4)助成金贈呈

(5)教育長あいさつ

(6)被贈呈者お礼のことば

(7)閉式

?贈呈者 公益財団法人 みずほ教育福祉財団

みずほ銀行長崎支店長 和田 謙太郎(わだ けんたろう)

被贈呈者 対馬市立乙宮小学校 校長 原 正伸(はら まさのぶ)

?出席者 県教育委員会 教育長 池松 誠二

義務教育課長 木村 国広

助成金 40万円

その他 本県で「へき地教育交流学習研究助成金」を受けた学校は、今回の乙宮小学校で32校となる。

先頭に戻る

メニュー