児童養護施設をテーマにした「映画上映&トークイベント」を開催します!

2019/06/14  埼玉県庁 

発表日:2019年6月14日14時

児童養護施設をテーマにした「映画上映&トークイベント」を開催します!

部局名:福祉部
課所名:こども安全課
担当名:養護担当
担当者名:服部・中田・小濱

内線電話番号:3323
直通電話番号:048-830-3331
Email:a3340@pref.saitama.lg.jp

課所名:(一社)青少年自助自立支援機構
担当名:自立支援担当
担当者名:蟻田

直通電話番号:048-815-4112
Email:arita@compass-navi.or.jp

児童養護施設を御存知ですか?

保護者がいない、虐待されているなど家庭で生活をすることが適切でない事情を抱えている原則として18歳までの児童が生活している施設で埼玉県内には22あります。

保護者の援助を受けられない多くの児童が、ハンディを抱えながら自立に向けて日々の生活を送っている大切な場所です。

県では、今年3月に児童養護施設を多くの方に知ってもらうため「児童養護施設みんなで応援プロジェクト」(https://kodomoouen-net-saitama.jimdofree.com/)のホームページも立ち上げています。

この度、埼玉県内の児童養護施設の日常を描いた映画上映と、児童養護施設や里親養育を経験した若者たちによるトークイベントを開催します。

当事者の生の声を聴ける貴重な時間ですので、是非この機会に児童養護施設の現状を学んでみませんか。関心のある方はホームページ(http://compass-navi.or.jp/news/77.html)で事前申し込みの上ご参加ください。

皆様のお越しをお待ちしています。

開催概要

1 日時

令和元年6月22日(土曜日)15時00分~18時45分

2 場所

市民会館おおみや小ホール(さいたま市大宮区下町3-47-8)

3 内容

(1)第一部(15時00分~17時00分)

映画上映

「隣る人」(刀川和也監督作品)
「レイルロードスイッチ」(西坂來人監督作品)

(2) 第二部(17時15分~18時45分)

トークイベント「社会的養護を知り、児童虐待のない社会を考える」
子ども達の可能性につなげるために、私達の可能性にきづく

  • パネリスト:WACCA(社会的養護出身者)
  • コメンテーター:蟻田晴彦(コンパスナビ)
  • コーディネーター:服部孝(県こども安全課副課長)

※第一部、第二部とも入場無料。入退場自由です。

【参考:イベントチラシ(PDF:324KB)

問合せ先

「児童養護施設みんなで応援プロジェクトについて」

埼玉県福祉部こども安全課 担当 小濱

電話 048-830-3331

「映画上映&トークイベントについて」

(一社)青少年自助自立支援機構担当蟻田

電話 048-815-4112

県政ニュースのトップに戻る

ページの先頭へ戻る