「長野朝日放送株式会社」と「一般財団法人和合会」が、森林(もり)の里親契約記念式典を開催します

2019/06/14  長野県  

更新日:2019年6月14日

「長野朝日放送株式会社」、「一般財団法人和合会」が、森林(もり)の里親契約記念式典を開催します

長野県(林務部)プレスリリース令和元年(2019年)5月7日

「長野朝日放送株式会社」と「一般財団法人和合会」との間で「森林(もり)の里親」契約が締結されるにあたり、記念式典を県の立会いのもと、次のとおり開催します。

※この取組は、県の仲介により、森林整備等に意欲を持った地域と社会貢献に意欲のある企業・団体とが連携して森林整備活動等を行うもので、県内では138件目です。

1日時

令和元年6月29日(土曜日)午前10時から正午まで

2場所

山ノ内町_志賀高原丸池特設会場(丸池東湖畔:プレスリリースをご覧ください)

3出席者

長野朝日放送株式会社_土屋英樹代表取締役

一般財団法人和合会_竹節喜栄理事長

山ノ内町_竹節義孝町長(協力者)

長野県林務部_井出英治部長(立会者)

ほか関係者約80名

4式典内容

出席者挨拶、契約書交換、記念撮影、森林トレッキング

(荒天時は、志賀高原歴史記念館(山ノ内町平穏7148-203)で式典を行い、森林トレッキングは中止します。)

5協定の概要

(1)期間:令和元年6月29日~令和3年3月31日

(2)内容:

長野朝日放送(株)募集の一般参加者による森林整備、森林体験

長野朝日放送(株)の支援による森林整備の推進

長野朝日放送株式会社は、環境活動の一環【地球を守ろう!プロジェクト】として、森林(もり)の里親事業に積極的に関わっており、佐久市大沢財産区(平成20~21年)、飯綱町(平成22~23年)、安曇野市(平成24年~25年)、南箕輪村(平成26年~27年)、青木村(平成28年~30年)に引き続き、今回で6か所目となる契約の締結です。

※「地球を守ろう!プロジェクト」ホームページ

http://www.abn-tv.co.jp/protect-earth

一般財団法人和合会は、林業の経営及び公益のための施設の設置等、志賀高原の利活用を図ることを目的としている団体。志賀高原における土地4200haの諸州者で、多様な自然を守りつつ、森林との共生を図っている。

関連資料

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署

林務部信州の木活用課担い手係

担当者 (課長)城風人(担当)上田岳義
電話

026-235-7274(直通)

026-232-0111(代表)内線3240

ファックス 026-235-7364

お問い合わせ

所属課室:林務部信州の木活用課

電話番号:026-235-7274

ファックス番号:026-235-7364