第2回「市町村再犯防止等推進会議」を開催しました(令和元年6月13日)。

2019/06/14  法務省 

第2回「市町村再犯防止等推進会議」を開催しました(令和元年6月13日)。

令和元年6月13日(木),16名の市長・町長を始め,68の市町村(特別区を含む。以下同じ。)の皆様にご出席いただき,第2回「市町村再犯防止等推進会議」を開催しました。


開会の挨拶をする山下大臣

再犯防止施策の推進に当たっては,国と地方公共団体がこれまで以上に連携強化を図ることが重要となります。その点を踏まえ,法務省では,昨年度から本会議を開催し,国と市町村の間のネットワークを構築するとともに,再犯防止に関する様々な情報の共有を図っています。


特別講演をする奄美市長朝山毅氏


特別講演をする美祢市長西岡晃氏


全体の様子

貴重なお話をいただきました奄美市長,美祢市長を始め,本会議にご出席いただきました地方公共団体の皆様に,心より感謝申し上げます。

国・地方・民間が連携し,再犯防止施策をより一層推進していくためには,市町村の皆様のご理解とご協力が不可欠となります。

法務省としましても,再犯防止施策に係る積極的な情報共有など,市町村の再犯防止の取組を最大限バックアップしていきます。

再犯防止対策についてはこちら →

第1回市町村再犯防止等推進会議の様子はこちら