農業次世代人材投資事業(準備型)の申請を受け付けます!

2019/06/14  長野県  

更新日:2019年6月14日

農業次世代人材投資事業(準備型)の申請を受け付けます!~就農に向けた研修を支援します!~

長野県(農政部)プレスリリース 令和元年(2019年)6月14日

新規就農を目指し、農業大学校などで研修を受ける方を対象に、最長2年間、年間最大150万円を支援する「農業次世代人材投資事業(準備型)」の申請受付を6月28日(金)から開始します。「農業をやってみよう!」という意欲のある皆さんの積極的なご応募をお待ちしています。

1 申請期間

令和元年6月28日(金)から7月11日(木)午後5時まで(持参及び郵送等必着)

2 資金を受けるための要件(主な要件)

(1)就農予定時の年齢が原則50歳未満であり、次世代を担う農業者となることに強い意欲があること。

(2)長野県が定めた研修機関(県農業大学校等)などで研修を受けること。

(3)研修期間が概ね1年かつ概ね年間1,200時間以上であり、研修期間を通して就農に必要な技術や

知識を研修すること。

(4)研修先と過去も現在も雇用契約を締結していないこと。

(5)原則として、生活費の確保を目的とした国の他の事業による給付等を受けていないこと。

(6)原則として、農林水産省が運営する青年新規就農者ネットワーク「一農ネット」に加入していること。

(7)研修終了後に独立・自営就農する予定の場合、就農後5年以内に基盤強化法第12条第1項に規定する

農業経営改善計画又は同法第14条の4第1項に規定する青年等就農計画の認定を受けること。

3 申請方法

(1)申請書類を、最寄りの県地域振興局農政課へ提出してください。

(2)詳細は、最寄りの県地域振興局農政課にお問い合わせください。

4 申請書類

添付の申請様式になります。

令和元年度 農業次世代人材投資事業(準備型)公募要領(PDF:379KB)

申請様式(ワード:82KB)

農業人材力強化総合支援事業実施要綱(PDF:301KB)

同実施要綱別記1(PDF:1,032KB)

関連資料

お問い合わせ

所属課室:農政部農村振興課

担当者名:(課長)有賀芳郎 (担当)竹田脩平

電話番号:026-235-7242

ファックス番号:026-235-7483