福島ロボットテストフィールド使用料の一部を助成します!

2019/07/12  福島県庁 

本文

福島ロボットテストフィールド使用料の一部を助成します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月12日更新

Tweet

福島県ロボット関連技術実証等支援助成金

1 助成の概要

福島県内の中小企業がフィールドロボット産業に参入し、製品、技術、サービスの実用化を進めるため、福島ロボットテストフィールドを使用して実証試験、性能評価試験、操縦訓練等を行った場合、使用料の一部を助成します。(※詳細要件があります。)

2 募集期間

令和元年6月20日(木曜日)~令和2年2月28日(金曜日)(必着)

※予算上限に達した場合には、募集期間内であっても、受付を締め切る場合があります。

3 助成対象者

県内中小企業

4 助成率

福島ロボットテストフィールド使用料に対して2分の1以内

5 助成限度額

同一事業者に対して、30万円を限度とします。

6 助成対象経費

福島ロボットテストフィールドの設備及び附属設備(研究棟及び同附属設備を除く)の使用料負担額

(使用料から控除額(3万円)を控除した額を助成対象経費とします。)

※詳細は(公財)福島イノベーション・コースト構想推進機構のページをご確認ください。(外部ページへ移行します。)

7 お問合せ先

公益財団法人 福島イノベーション・コースト構想推進機構 ロボット部門 技術部 技術科
〒975-0036 福島県南相馬市原町区萱浜字新赤沼83番 福島ロボットテストフィールド
電話: 0244-25-2476
ファックス: 0244-25-2479
メール: robot3@fipo.or.jp