生物多様性の保全に向けた国際的なフォーラムが開催されます!

2019/08/09  熊本県  

生物多様性の保全に向けた国際的なフォーラムが開催されます!

最終更新日:2019年8月9日

生物多様性の保全に向けた国際的な取り組みを行っている、SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)事務局は、9月2日(月曜日)~9月6日(金曜日)にかけて熊本県で会合を開くこととなり、世界各国から研究者が集まり生物多様性の保全についての議論を行います。

その期間中、一般公開フォーラムが開催されます。

会場では、同時通訳もありますので、ぜひご参加ください。

1 開催日時 令和元年(2019年)9月4日(水曜日)午後2時30分開会

2 開催場所 ホテルメルパルク熊本 3階「阿蘇」

3 テーマ 「生物多様性保全に向けた社会生態学的生産ランドスケープ~里山・里海~」

4 申し込み先 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfdbUeI-wc3Ebv2ptRwATiVq51Sm8nBr2UQg0VmCyyshFda0w/viewform

5 問い合わせ先 IPSI事務局(国際連合大学サステイナビリティ高等研究所)担当:柴田、今井

電 話:03-5467-1212

メール:isi@unu.edu

フォーラムの詳しい内容はこちら 公開フォーラムチラシ(PDF:840.8キロバイト)

関連情報

環境省報道発表:http://www.env.go.jp/press/107085.html

IPSI事務局サイト:https://ias.unu.edu/jp/events/upcoming/ipsi-public-forum-2019.html#overview