平成30年度ダイオキシン類に係る常時監視結果について

2019/08/10  千葉県庁 生活協同組合 

更新日:令和元(2019)年8月10日

平成30年度ダイオキシン類に係る常時監視結果について

発表日:令和元年8月9日

環境生活部大気保全課
水質保全課

ダイオキシン類対策特別措置法に基づき実施した平成30年度ダイオキシン類の常時監視結果がまとまりましたのでお知らせします。

  1. 一般大気環境については、65地点で測定を行い、全地点で環境基準を達成しました。
  2. 公共用水域の水質については、79地点で測定を行い、1地点で環境基準が未達成でした。また、底質については、38地点で測定を行い、全地点で環境基準を達成しました。
  3. 地下水については、21地点で測定を行い、全地点で環境基準を達成しました。
  4. 土壌については、36地点で測定を行い、全地点で環境基準を達成しました。

一般大気環境|公共用水域|地下水|土壌|報道発表資料(印刷用PDFファイル)

1 一般大気環境

65地点について測定した結果、全ての地点で環境基準を達成しました。

一般大気環境測定結果概要 (単位:pg-TEQ/m3

測定地点数

年間平均値最小

年間平均値最大

全地点平均値

環境基準

65

0.0096

0.22

0.044

0.6以下

測定を開始した平成12年度の全地点平均値は0.22pg-TEQ/m3でしたが、その後低下傾向にあり、平成30年度は0.044pg-TEQ/m3でした。

なお、平成18年度以降、全地点で環境基準を達成しています。

詳細は一般大気環境調査結果(各地点の調査結果、測定地点図等)(PDF:684KB)のとおり

2 公共用水域

(1)水質

79地点について測定した結果、手賀沼(下手賀沼中央)の1地点で環境基準が未達成でした。(前年度は手賀沼の下手賀沼中央をはじめとした計5地点で未達成)。

水質測定結果概要 (単位:pg-TEQ/L)

測定地点数

年間平均値最小

年間平均値最大

全地点平均値

環境基準

79

0.040

1.9

0.30

1以下

(2)底質

38地点について測定した結果、全ての地点で環境基準を達成しました。

底質測定結果概要 (単位:pg-TEQ/g)

測定地点数

最小

最大

全地点平均値

環境基準

38

0.042

97

8.5

150以下

平成23年度以降、全地点で環境基準を達成しています。

詳細は公共用水域(水質・底質)調査結果(各地点の調査結果・測定地点図等)(PDF:658KB)のとおり

3 地下水

21地点について測定した結果、全ての地点で環境基準を達成しました。

地下水測定結果概要 (単位:pg-TEQ/L)

測定地点数

最小

最大

全地点平均値

環境基準

21

0.0088

0.10

0.058

1以下

測定を開始した平成12年度以降、全地点で環境基準を達成しています。

詳細は地下水質調査結果(各地点の調査結果、測定地点図等)(PDF:269KB)のとおり

4 土壌

36地点について測定した結果、全ての地点で環境基準を達成しました。

土壌測定結果概要 (単位:pg-TEQ/g)

測定地点数

最小

最大

全地点平均値

環境基準

36

0.0060

87

4.7

1000以下

測定を開始した平成12年度以降、全地点で環境基準を達成しています。

詳細は土壌調査結果(各地点の調査結果、測定地点図等)(PDF:425KB)のとおり

報道発表資料(印刷用PDFファイル)

よくある質問

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気監視班

電話番号:043-223-3857

ファックス番号:043-224-0949

所属課室:環境生活部水質保全課水質監視班

電話番号:043-223-3816

ファックス番号:043-222-5991

一般大気環境測定結果については大気保全課へ
公共用水域・地下水・土壌環境測定結果については水質保全課へ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

1:役に立った

2:ふつう

3:役に立たなかった

このページの情報は見つけやすかったですか?

1:見つけやすかった

2:ふつう

3:見つけにくかった

ツイート