1,500ml、3,000mlのビッグ・フォーマットを今年も販売!2018 ボルドー・プリムール

2019/08/09  アサヒグループホールディングス 株式会社 


2019 年 8 月 9 日
エノテカ株式会社

1,500ml、3,000ml のビッグ・フォーマットを今年も販売!
2018 ボルドー・プリムール
2019 年 8 月 11 日(日)正午~優先販売開始
(クラブエノテカ VISA カード会員様限定、インターネットのみ)
2019 年 8 月 18 日(日)正午~インターネット一般販売開始


エノテカ株式会社(本社:東京都港区、社長:黒木 誠也)は、2019 年 8 月 18 日(日)正午より、2018 年ヴィンテージ・ボルドー・プリムール(ワイン)の販売を開始いたします。なお、この販売に先駆け、クラブエノテカ VISA カード会員様限定の優先販売を行います。【2019 年 8 月 11 日(日) 正午 ~ 8 月 18 日(日) 午前 11 時 59 分 (優先販売中の商品の閲覧およびご注文には会員としてログインが必要です)】

昨年からの試みであるビッグ・フォーマット(1,500ml、3,000ml)の販売が大変好評をいただいたことから、今年も標準容量である 750ml サイズに加え、マグナム(1,500ml)、ダブル・マグナム(3,000ml)の販売を実施します(※)。ビッグ・フォーマットであるほど、熟成がゆっくりと安定して進行するため、長期熟成に最適と言われています。ビッグ・フォーマットは通常流通が限られており、ご注文いただけるのはプリムールというタイミングならではと言えます。弊社ではビッグ・フォーマットの販売を通じ、熟成させたい年数や飲むシチュエーションに応じてボトルサイズをお選びいただき、ワインを長期熟成させて楽しむという、ワンランク上のワインの楽しみ方を引き続きご提案してまいります。

(※)白ワイン、一部の赤ワインを除く。ビッグ・フォーマットの販売は、2019 年 9 月 15 日(日)まで。

■プリムールとは

樽熟成中のワインを限定先行販売するボルドー独自の販売システム

エノテカ株式会社は日本で初めて一般消費者向けのプリムール販売を行ったパイオニアです。 世界でも最高レベルの品揃えと国際価格による販売を行っています。2 年後のお引き渡し時、ワインはすべてシャトー蔵出しにてご用意。生産者とお客様を最短距離でつなぎ、他では真似のできない最高のコンディションのボトルを提供しております。

■2018 年ヴィンテージの特徴

テロワールと叡智が勝利を導いた、グレートヴィンテージ

春から6月末にかけて多くの雨が降り、一部のシャトーはべと病に悩まされることになりました。一転、7月中旬から10月にかけては晴天に恵まれ、2003年以来2番目に暑い夏となりましたが、春の長雨が畑の保水力を高めることで猛暑からブドウを守り、結果、多くの生産者は完璧なブドウを収穫することができました。2018年 は、品種 ではカベルネ・ソーヴィニヨン 、メルロ共 に、また地 域 では左 岸 、右 岸 のどちらも凝 縮 感 とリッチネスを備 えたグレートヴィンテージとなっています。

■弊社での売り出し価格例

*3 本、6 本、12 本単位でご注文を承ります(商品によっては、1 本からの購入も可能です)

ワイン名 容量 単価(税込) 価格詳細
CH.LAFITE ROTHSCHILD 750ml \90,200 1本単価
CH.MOUTON ROTHSCHILD 750ml \74,800 1本単価
CH.MARGAUX 750ml \84,700 1本単価
CH.HAUT BRION ROUGE 750ml \74,800 1本単価

※税込価格は消費税 10%が付加された価格となります。消費税法改正が 2019 年 10 月 1 日に施行される前提での価格設定となります。 ※価格は常に変動しており、予告なく変更になる場合がございます。最新の価格・在庫状況は弊社プリムール専門サイトwww.primeur.co.jpしくは、エノテカ・オンラインwww.enoteca.co.jpりプリムール専門サイトに移動できます。

■2019 年 6 月には、新着 2016 年ヴィンテージを紹介する「ボルドーワイン・エクスペリエンス」を実施しました!

2019 年 6 月には、グレートヴィンテージとして世界的に注目されている新着 2016 年ボルドーをテイスティングする大型イベント「ボルドーワイン・エクスペリエンス」を東京、大阪、福岡の 3 都市で開催しました。2016 年ヴィンテージ入荷のタイミングに併せて、約 30 種類のシャトーワインと 4 名のシャトー代表者が集結。昨年、初めて東京、大阪で本イベントを開催し、今年は新たに福岡を加えた全国 3 都市で開催。3 都市で 340 名以上を動員し、当社として最大規模のイベントとなりました。エノテカでは、今後もリリースのタイミングに併せて、ヴィンテージの特徴を広くご紹介するお客様向けイベントを実施し、1988 年の創業当初からのエノテカの強みであるボルドーワインの取扱いを広くアピールしてまいります。

【エノテカ・レンタルセラー】

エノテカ株式会社が運営するエノテカ・レンタルセラーは、365 日 24 時間温度・湿度管理されており、ワインにとって最適な環境でワインをゆっくりと熟成させることが可能です。プリムールで購入したワインはそのまま預けられ、1 本から取り出すことができます。
※詳しくはレンタルセラー専用サイトをご参照ください。
https://www.enoteca.co.jp/cellar/

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.enoteca.jp/wp-content/uploads/2019/08/20190809.pdf

他の画像

関連業界