Light Field Labへの出資について(NTTドコモ・ベンチャーズ)

2019/08/13  日本電信電話 株式会社 

2019.8.13

報道発表資料

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

Light Field Labへの出資について

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川尚之、以下 NDV)は、LIGHT FIELD LAB, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、CEO:Jon Karafin, 以下LFL社)に、同社の運用するファンドを通じて2019年7月に出資いたしました。LFL社は裸眼で見える立体ホログラムディスプレイの開発を行っております。

・出資の背景

これまでの立体視技術は、特別なゴーグルを装着するか、裸眼のまま視点を固定することで、左右の目に異なる映像を映し出し、視覚的に立体的に見せるものでした。この方式は比較的低コストで実現が可能でしたが、利用者の負担や環境制約が大きいという課題がありました。

LFL社が採用するライトフィールド技術は、光を受けた物体が発するあらゆる方向の光線を記録または表示する技術です。この技術を用いて投影された映像は物体からの反射光線そのものを再現するため、裸眼のままで視点の制約が少ない立体ホログラムを実現できます。LFL社 はそのためのハードウェアとソフトウェアの両面で開発を進めております。現在はプロトタイプの開発中ですが、将来はエンターテインメント分野や医療分野、教育分野などでの幅広い導入が期待されております。

ライトフィールド技術により、これまでは提供が難しかったコンテンツが立体ホログラムの形で制作・表現可能となると考えてられており、全く新しいエンターテインメント市場の創造が期待されております。本出資によって、これまでNTTグループ各社が培ってきたVR技術や今後の発展が期待される5G技術と、LFL社の持つ立体ホログラム技術とを活用したサービスの提供により、さらなるコンテンツ市場の発展に寄与してまいります。

※記載の社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ
TEL:050-9012-1900

関連業界