【三次募集】令和元年度「福島に来て。」頑張る地域応援事業(補助金)の公募について

2019/08/13  福島県庁 

本文

【三次募集】令和元年度「福島に来て。」頑張る地域応援事業(補助金)の公募について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月13日更新

Tweet

令和元年度三次募集開始!「福島に来て。」頑張る地域応援事業補助金

福島県では、移住者及び移住希望者(以下「移住者等」という。)の受入れを担う地域の中間支援組織の整備・拡充を目的に、定住・二地域居住の取組を推進している集落、民間団体、民間企業等が実施する、移住者等を受け入れるための活動に対して、必要となる経費の一部を補助します。

募集チラシのダウンロードはこちらから!
※実際に本補助金を活用して行った取組も紹介していますのでぜひご覧ください!!

【3次募集】「福島に来て。」頑張る地域応援事業補助金チラシ [PDFファイル/710KB]

1 補助内容

(1) 対象団体

・集落
・民間団体(※)
・民間企業
・市町村等で構成する協議会

※次に掲げる要件を全て満たす団体とします。
ア 県内に事務所を有し、不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与する活動を行っている特定非営利活動法人又は市民活動団体、
ボランティア団体等の任意団体、一般社団法人・一般財団法人・公益社団法人・公益財団法人・社会福祉法人等であることとし、
任意団体にあっては、規約等が定められており、継続的な活動が行われていること又は行える体制を有していること。
イ 事業の実施に際し、補助事業者の主な活動拠点となる事務所(以下「本拠地」という。)が所在する市町村から事業実施の同意を得ていること。
ウ 宗教活動又は政治活動を主目的とした団体ではないこと。また、特定の公職者(候補者を含む。)又は政党を推進し、又は指示し、若しくは反対することを目的とした団体でないこと。
エ 暴力団でないこと、又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有しないこと。

(2) 対象となる事業(補助率・補助上限額)

移住者受入れスタートアップ支援事業/5以内・上限50万円)
(ア) 移住者等を受け入れるための仕事づくりに資する事業
(イ) 移住者等を受け入れるための住居の確保に資する事業
(ウ) 移住者等の受入れに資する事業
(エ) 移住者等と地域住民との交流に資する事業

イ 移住者受入れパッケージ事業(3/4以内・150万円)
上記(2)のアの(ア)から(エ)に掲げる事業のうち、2つ以上を組み合わせて実施する事業

(3) 対象となる事業の実施期間

令和元年10月1日(火曜日)(予定)から令和2年2月29日(土曜日)までに終了する事業
※令和元年10月1日(火曜日)以降に着手する事業が補助の対象となります。

(4) 事業採択基準

ア 地域の課題解決が図られ、移住につながる効果が見込まれること。
イ 県又は本拠地が所在する市町村の移住促進事業との整合性があること。
ウ 本拠地が所在する市町村と連携した取組がなされていること。
エ 補助事業実施のための環境が整っていること。
オ 補助事業の実施後においても、本拠地が所在する市町村と連携した取組が継続的に行われると認められること。

2 募集期間

令和元年8月13日(火曜日)から令和元年9月6日(金曜日)まで(必着)

3 申請手続

必要書類を下記よりダウンロードし、募集期間内に提出してください。
※申請に際しては、補助事業者の本拠地が所在する市町村からの意見書が必要です。
(指定様式は以下の様式集にあります。)

(提出先)福島県企画調整部地域振興課
〒960-8670 福島市杉妻町2番16号(本庁舎5階)

(1) 補助金交付要綱等(必ず確認してください)

「福島に来て。」頑張る地域応援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/250KB]

「福島に来て。」頑張る地域応援事業補助金実施要領 [PDFファイル/226KB]

(2) 様式ダウンロード

【様式集】「福島に来て。」頑張る地域応援事業補助金交付要綱 [Wordファイル/271KB]

誓約書(交付決定後に提出) [Wordファイル/29KB]

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページに関するお問い合わせ先

地域振興課 定住・二地域居住担当

〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
本庁舎5階 Tel:024-521-8023 Fax:024-521-7912 電子メールでのお問い合わせはこちらから

他の画像