【出展者募集(開催地・横浜) 】阿蘇世界農業遺産をPRするための出展者を募集します

2019/08/14  熊本県  

【出展者募集(開催地・横浜) 】阿蘇世界農業遺産をPRするための出展者を募集します

最終更新日:2019年8月14日

農林水産部 むらづくり課 TEL:096-333-2415 FAX:096-385-5025 murazukuri28@pref.kumamoto.lg.jp

概 要

熊本県では、世界農業遺産の価値をさらに高めるための取り組みの一環として、国内認定地域と連携して県外においてPRを実施しています。

この11月には、横浜市で開催される「全国ふるさとフェア2019」に参加することになりました。

このイベントにおいて、世界農業遺産「阿蘇の草原の維持と持続的農業」(以下、阿蘇地域世界農業遺産)をPRするため、阿蘇地域世界農業遺産や阿蘇地域の魅力を発信することができる出展者を募集します。

イベント、募集内容等については、下記のとおりです。

1 参加イベント概要(予定)

(1)イベント名

全国ふるさとフェア2019

(2)日程

令和元年(2019年)11月2日(土曜日)~11月4日(月曜日・休日)10時~18時

(3)会場

横浜赤レンガ倉庫 イベント広場(横浜市中区新港1-1)

(4) 主催

全国ふるさとフェア実行委員会((株)文化放送開発センター)

2 募集内容等について

上記イベントにおいて、阿蘇地域世界農業遺産および阿蘇地域をPRしていただける出展者を募集します。

(1) 募集期間

令和元年(2019年)8月23日(金曜日)17時まで(必着)※応募者多数の場合は、調整させていただきます。

(2)出展者の条件

下記ア~ウの「すべて」に該当する方(事業者)に限ります。

ア)本事業の主旨を御理解いただき、阿蘇地域(世界農業遺産)のPRにご協力いただける方

イ)責任をもって商品を説明できる方

ウ)開催期間(3日間)を通して出展いただける方

(3)販売する商品の条件

下記アまたはイに該当する商品に限ります。

ア)阿蘇地域世界農業遺産認定地域(阿蘇市、小国町、南小国町、産山村、高森町、南阿蘇村、西原村)内で生産された農林水産物、

又はそれらを利用した加工品であること。

イ)阿蘇地域世界農業遺産認定地域内ではないが、阿蘇の野草を活用して生産した農林水産物であること。

3 出展に係る各種条件など

詳しくは下記、「4応募方法」に掲載しております出展者要項(出展のご案内)をご確認ください。

(1)会場の条件

ア)物産・観光PR用ブース(調理を伴う商品販売は原則不可。)

・ブースサイズ:テント1張(3.6m×2.7m/横幕付)

・付帯設備:テーブル3台、椅子3脚、蛍光灯、社名看板

・電源(100v/0.5kw/差込口1口)・・・希望される場合のみ設置

・冷蔵庫(家庭用170L/100v/0.12kw)・・・1台貸出可能(無料・事前申請が必要です)

イ)キッチンカー出展(調理を伴う食品の提供が可能)※4品まで

・出展スペース:間口6m×奥行4m(駐車スペース込)

・電気1.5kwコンセント付き(24時間通電)2回路

・共同給排水設備1式

※商品によっては保健所等の指導により販売できない場合があります。

(2)出展料

出展料(基本ブース料)については不要です。

(3)旅費について

出展に係る旅費については、1名もしくは2名分を県で負担する予定です。

4 応募方法 ※応募者多数の場合は、調整させていただきます。

出展者要項を確認いただき、出展応募用紙に必要事項をご記入のうえ、郵送またはFAXにて提出してください。

(1) 出展者要項 ※必ずご確認ください。

(2) 応募用紙

下記のどちらかの様式にご記入のうえ、お申込みください。

応募用紙(ワード:112.1キロバイト)

(3)送付先

熊本県農林水産部 むらづくり課 里モン・農業遺産推進班(担当:鎌ヶ迫)あて

住所:〒862-8570 熊本市中央区水前寺6-18-1

FAX:096-385-5025