大阪府立弥生文化博物館企画特別展「白兎のクニへ-発掘された因幡のあけぼの-」開催中

2019/08/13  鳥取県庁 

大阪府立弥生文化博物館企画特別展「白兎のクニへ-発掘された因幡のあけぼの-」開催中

2019年08月13日提供 資料提供


提供課等:地域づくり推進部文化財局とっとり弥生の王国推進課 担当/係名:歴史遺産担当
電話番号:0857-26-7932 FAX番号:0857-26-8128

鳥取西道路建設に伴う発掘調査での出土品を中心にした展示会が大阪で開催されています。因幡の考古資料がこれほどまとまって展示紹介されるのは県外初です。この展示会に併せて、鳥取県職員による講演会や鳥取県関連ブースが出店するフェスティバルも開催されます。

展示会名

「白兎のクニへ-発掘された因幡のあけぼの-」

会場

大阪府立弥生文化博物館(大阪府和泉市池上町4-8-27)

会期

令和元年7月21日(日)から10月6日(日)まで

企画特別展

鳥取西道路に伴う発掘調査での出土品が約430点展示される。
鳥取市 大桷(だいかく)遺跡 有茎尖頭器(ゆうけいせんとうき)(縄文時代草創期)
鳥取市 高住井手添(たかずみいでぞえ)遺跡 編みカゴ(縄文時代晩期)
鳥取市 乙亥正屋敷廻(おつがせやしきまわり)遺跡 花弁(かべん)高杯(たかつき)(弥生時代後期)
鳥取市 大桷遺跡 人形(ひとがた)(平安時代前期) ほか

講演会

鳥取県職員による講演会は4回、いずれも午後2時から4時まで。
7月27日(土)「発掘された因幡-山間に咲いた縄文の花と弥生のデザイン-」
講師 むきばんだ史跡公園係長 高尾浩司(たかおこうじ) とっとり弥生の王国推進課文化財主事 酒井雅代(さかいまさよ)
8月17日(土)「発掘された因幡-最古の前方後円墳と木簡が語る因幡-」
講師 県立公文書館専門員 東方仁史(ひがしかたひとし)、鳥取県埋蔵文化財センター係長 下江健太(しもえけんた)
9月21日(土)「発掘された倭人たちとDNA分析-青谷上寺地遺跡の最新研究-」
講師 国立科学博物館副館長 篠田謙一(しのだけんいち)氏、とっとり弥生の王国推進課係長 濵田竜彦(はまだたつひこ)
10月5日(土)「鳥取藩主池田家とその墓所」
講師 鳥取市歴史博物館学芸員 伊藤康晴(いとうやすはる)氏、とっとり弥生の王国推進課係長 高橋章司(たかはししょうじ)

関連イベント「夏休みフェスタ×とっとり弥生の王国」

特別企画展に併せて同会場で開催されるイベントに「とっとり弥生の王国ワークショップ」を出店。
開催日時 8月18日(日)午前10時から午後3時まで
鳥取県関連ブース とっとり弥生の王国ブースを出店
弥生の琴作り体験(とっとり弥生の王国推進課)
弥生の編み物体験(むきばんだ史跡公園)
家紋付きのベーゴマ製作体験(史跡鳥取藩主池田家墓所保存会)

企画特別展タイアップミニ展示

特別展会期中に史跡鳥取藩主池田家墓所に関連するミニ展示会(写真と出土品の展示)を開催。

チラシ

festa.pdfhakutonokunie.pdf


▲ページ上部に戻る

個人情報保護 | リンク | 著作権 | アクセシビリティ


鳥取県元気づくり総本部広報課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。