限定運転宣言者を対象に後付け安全装置設置の補助を開始します

2019/08/13  福井県庁 生活協同組合 

限定運転宣言者を対象に後付け安全装置設置の補助を開始します

令和元年8月13日 高齢運転者のペダル踏み間違いによる交通事故を抑止するため、限定運転宣言者を対象に後付け安全装置設置の補助を開始します。



(1)補助対象者
次の全ての要件を満たす方
ア 県内に居住する満65歳以上の方(今年度内に65歳に達する方を含
む)
イ 自動車検査証に記載された所有者または使用者である方
ウ 限定運転宣言書を保有している方

(2)補助対象となる後付け安全装置
補助対象者の乗用車に設置する次のいずれかの機能を有する装置
ア 車両側の車速信号を監視し、自動車の停車時・徐行時において、アクセ
ルペダルが強く踏み込まれた際にアクセル開度を電気的に制御する装置
イ 自動車の停車時・徐行時において、前方または後方の障害物を車体に装
備されたセンターが検知し、アクセルペダルが強く踏み込まれた際に加速
を抑制する装置

(3)取扱い事業者
福井トヨタ自動車(株)、福井トヨペット(株)、トヨタカローラ福井(株)、
ネッツトヨタ福井(株)、福井ダイハツ販売(株)、オートバックス、イエロー
ハット

(4)補助額
装置の購入および設置費の2分の1(限度額3万円)

(5)申請受付開始日
令和元年8月19日(月) 印刷用ページ 添付資料 連絡先
県民安全課
担当者: 吉川 中村
電話: 0776-20-0745
代表(内線): 2343
メール: kenan@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kenan/
記事ID: b9343315649999877a