大阪府「豊かな大阪湾」環境改善モデル事業の採択結果について

2019/08/14  大阪府  

大阪府「豊かな大阪湾」環境改善モデル事業の採択結果について

代表連絡先 環境農林水産部 環境管理室環境保全課 環境計画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9577
メールアドレス:kankyokanri-g03@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2019年8月14日

提供時間

14時0分

内容

大阪府では、大阪湾の湾奥部の水質改善や生物の生息に適した場の創出を目的に、環境改善モデル設備等(※)を試験的に設置する「大阪府『豊かな大阪湾』環境改善モデル事業」を民間事業者等への補助事業として実施しています。
このたびの募集に対し、2件の応募があり、大阪府環境審議会環境・みどり活動促進部会における審査の結果を踏まえ、採択することを決定しましたので、お知らせします。

※環境改善モデル設備等とは、大阪湾の水質又は生物生息の場の創出に効果のある設備等

■採択事業の概要

No.事業名事業者 事業概要環境改善モデル設備等
1アルガーベイARW-C(reef)型による藻場造成、生物生息空間の創出及び環境改善効果実証実験広和株式会社大阪湾湾奥部に位置する緩傾斜護岸にアルガーベイARW-C(reef)型のブロックを設置し、藻場造成、生物生息空間の創出を行う。〇人工藻場
〇環境配慮・生物共生型構造物
2貝殻ブロック及び貝殻基質ユニットを用いた生物生息空間の創出事業海洋建設株式会社大阪湾湾奥部に位置する階段護岸に貝殻を利用した構造物を設置し、生物生息空間の創出を行う。〇環境配慮・生物共生型構造物

※国連では、2030年度までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

大阪府「豊かな大阪湾」環境改善モデル事業

資料提供ID

35462

ページの先頭へ

報道発表資料のトップへ

ここまで本文です。

他の画像