豚コレラ疑似患畜(豚)の国の遺伝子検査の判定について

2019/08/14  愛知県  

豚コレラ疑似患畜(豚)の国の遺伝子検査の判定について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月14日更新

豚コレラ疑似患畜(豚)の国の遺伝子検査の判定について

8月9日(金曜日)の本県の検査により疑似患畜と判定された豚(豊田市・14例目及び愛知県農業総合試験場(長久手市)・15例目)について、本日、国の遺伝子検査により患畜と判定されましたのでお知らせします。
なお、本ウイルスは、別添「豚コレラウイルスの遺伝子系統樹」のとおり、これまでに愛知県内で感染が確認されたウイルスと同一のものでした。

豚コレラウイルスの遺伝子系統樹 [PDFファイル/326KB]

問合せ先

愛知県豚コレラ防疫対策部会
担当 農業水産局畜産課家畜防疫対策室 松井、草野
ダイヤルイン 052-954-6424

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)