2019年度「がん患者の治療と仕事の両立支援セミナー」を開催します

2019/08/13  栃木県  

2019年8月13日発表

令和元年度「がん患者の治療と仕事の両立支援セミナー」を開催します

医療の進歩により、全がんの5年相対生存率は6割を超え、治療を受けながら仕事を続けることが可能になってきています。

しかし、仕事上の理由で適切な治療を受けることができない場合や離職に至ってしまう場合もあります。

また、企業にとっても、対応に苦慮されたり、貴重な人材を失うという場合も少なくありません。

本セミナーでは、治療と仕事の両立に役立つ情報を提供します。

日時

令和元(2019)年10月1日(火曜日)13時30分~15時50分(受付13時~)

場所

栃木県庁研修館4階講堂(宇都宮市塙田1丁目1番20号)

対象

県内企業の経営者、人事・労務担当者、両立支援に携わる方等

内容

・講演「がん治療と仕事の両立」

講師:東京大学医学部附属病院放射線科准教授 中川 恵一 氏

・ 事例発表(県内企業の取り組み)

発表者:(有)タテヌマテクノ

(株)足利銀行

申し込み方法等

メール又はFAXにより、健康増進課までお申し込みください。

関連資料

お問い合わせ

健康増進課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3096

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp

報道発表情報一覧

防災・災害情報

医療情報

魅力たっぷり THIS IS 栃木

広告

広告掲載のご案内

ページの先頭へ戻る