リビングデザインセンターOZONE共催セミナー 「構造デザインと住宅の設計」

2019/08/15  株式会社 エヌ・シー・エヌ 

2019/08/15プレスリリース

リビングデザインセンターOZONE共催セミナー 「構造デザインと住宅の設計」

株式会社エヌ・シー・エヌ(東京都港区・代表取締役社長 田鎖郁男)は、リビングデザインセンターOZONEとの共催セミナー「構造デザインと住宅の設計」を開催いたします。

構造デザインとは自由に発想を広げ、その建築にもっとも適合する材料を選定し空間構成にもっとも融合した架構システムを提案するものです。
住宅建築の場合、構造と意匠のデザインはどのようにはじまり、どのようなプロセスを経て、完成を迎えるのでしょうか。

本セミナーでは、構造家の池田昌弘氏と建築家の藤原徹平氏を迎え、住宅の設計においてどのように協働しているのか、特に木構造にテーマを置きながら、実例を通じて探っていきます。 多くの建築家との協働を行う構造家の池田昌弘氏は、構造だけを考えるのではなくプロジェクトの本質は何か、それによって何が建築に現れるのかを構造という切り口で提案するといいます。 藤原徹平氏が設計した「内と外の家」、「二階堂の家」等を題材に取り上げ、建築家が認識すべき構造デザインについて語り合います。


二階堂の家


内と外の家

■講師
□池田 昌弘(構造家)
1964年静岡県生まれ。1989年名古屋大学大学院修士課程修了。
木村俊彦構造設計事務所などを経て1994年池田昌弘建築研究所/mias設立。
2004年 MASAHIRO IKEDA co., ltd設立。
2009年 Masahiro Ikeda School of Architecture(MISA)共同設立。
2017年 Natural Sense共同設立。建築家との協働多数。

□藤原 徹平(建築家)
1975年横浜生まれ、横浜国立大学大学院修了。
2001年より隈研吾建築 都市設計事務所勤務、同事務所設計室長・パートナーを経て2012年退社。
2009年よりフジワラテッペイアーキテクツラボ代表。
2012年より横浜国立大学大学院Y-GSA准教授。

□聞き手:伊藤 真治(構造設計士/株式会社エヌ・シー・エヌ)

■開催概要
「構造デザインと住宅の設計 ~構造家と建築家の対話~」
□日時: 2019年9月24日(火) 17:30~19:00
※17:00~ OZONE館内ショールームツアーを開催いたします。
※19:00~ OZONE館内で交流会を開催いたします。
□主催:リビングデザインセンターOZONE
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL:03-5322-6467
□共催:株式会社エヌ・シー・エヌ
□会場:リビングデザインセンターOZONE 5F セミナールーム
(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー)
□参加費: 2,000円(税込)
※参加費は当日会場受付でお支払いください。(現金のみ)
※CLUB OZONE会員の方は1,000円(税込)となります。
CLUB OZONE会員についてはこちら。
https://www.ozone.co.jp/pro/clubozone/
□定員:60名(先着順)
□お申込み
ご参加希望の方は OZONEホームページのセミナーページからお申込みください。
https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/833
□問い合わせ:株式会社エヌ・シー・エヌ 企画推進室(担当:安藤、石渡、大附) TEL:03-6872-5637

関連業界