『砂の器』シネマ・コンサート 名古屋公演開催!

2019/08/14  松竹 株式会社 

『砂の器』シネマ・コンサート 名古屋公演開催!

時代を超えて語り継がれる傑作『砂の器』
シネマ・コンサート2019 待望の名古屋公演開催決定!

今年4月に開催の大阪・東京公演に続き、待望の名古屋初開催が決定になりました。
映画『砂の器』は、松本清張原作、橋本忍・山田洋次脚本、野村芳太郎監督による、1974年に劇場公開された日本映画史に燦然と輝く不朽の名作。
原作者の松本清張をして「原作を超えた」と言わしめた傑作を、映画のセリフや効果音はそのままに、音楽部分のみをフルオーケストラが生演奏する“シネマ・コンサート”を是非お楽しみください!

<映画『砂の器』シネマ・コンサート2019/公演概要>

〈名古屋公演〉
■日時:2019年10月22日(火・祝)開場 15:00/開演 16:00
■会場:日本特殊陶業市民会館フォレストホール
■演奏:中部フィルハーモニー交響楽団
■チケット価格(全席指定/税込):9,800円 ※未就学児入場不可
お問合せ:中京テレビ事業 052-588-4477(平日10:00~18:00)

■コンサート出演:指揮 竹本泰蔵/ピアノ 近藤嘉宏/コンサートディレクター 和田薫
■チケット一般発売:2019年8月30日(金)10:00~
※詳細は名古屋公演公式サイトを参照ください。https://cte.jp/sunanoutsuwa/

主催:中京テレビ放送/朝日新聞社
企画・制作:松竹/松竹音楽出版/PROMAX 制作協力:東京音楽工房

関連業界