第9期山口県分別収集促進計画の策定について

2019/08/14  山口県  

第9期山口県分別収集促進計画の策定について

令和元年 (2019年) 8月 14日

県では、容器包装リサイクル法第9条第1項の規定に基づき、市町の分別収集計画をとりまとめ、「第9期山口県分別収集促進計画」を策定しましたので、公表します。


1 計画期間

令和2年度から令和6年度の5年間(3年ごとに見直し)


2 計画の概要

(1) 容器包装廃棄物の排出量・分別収集量の見込みを算定

人口減少等により、排出見込量は減少傾向、分別収集見込量はほぼ横ばい


年度R2R3R4R5R6
排出見込量 (t)79,42178,56177,60276,58675,694
分別収集見込量 (t)33,49933,33433,11132,86932,622

(2) 分別収集の促進に関する事項について整理

容器包装リサイクルに関する環境学習や普及啓発活動を推進


(3) 各市町の分別収集の取組計画

各市町は、引き続き分別収集を推進


(実施市町数)
年度R2R3R4R5R6
ガラス容器、ペットボトル、缶、段ボール19
紙製容器包装 ※
プラスチック製容器包装 ※16
うち白色トレイ
紙パック ※17

※ 全市町で実施されていない理由:施設や収集体制が整備されていないため


(参考) 市町の分別収集計画の策定状況

全市町策定済み



お問い合わせ先

廃棄物・リサイクル対策課
Tel:083-933-2992
Fax:083-933-2999
Mail:a15700@pref.yamaguchi.lg.jp