茨城空港における海外からの家畜の伝染病侵入防止のための広報活動について

2019/08/14  茨城県  

シェア ツイート

更新日:2019年8月14日

茨城空港における海外からの家畜の伝染病侵入防止のための広報活動について

(2019年8月13日提供)

現在,国内では海外から侵入したと考えられる豚コレラの発生が継続しています。

また,アジア諸国等ではアフリカ豚コレラ,口蹄疫,高病原性鳥インフルエンザなどが国境を越えて発生しており,これらの伝染病が侵入すると,国内畜産業や畜産物の輸出等に重大な被害をもたらします。特に中国ではアフリカ豚コレラが続発するなど,国内への侵入リスクが高まっていることから,これらの家畜の伝染病の侵入を防止するため,動物検疫所が実施する広報活動と連携し,茨城県養豚協会とともに,下記のとおり海外からの畜産物持ち込み禁止などのリーフレット等を配布することとしたので,お知らせします。

日時:令和元年8月16日(金曜日)11時~13時頃

場所:茨城空港1階国際線チェックインカウンター付近

実施者:茨城県,茨城県養豚協会,農林水産省動物検疫所成田支所

内容:リーフレット等の配布,検疫探知犬着ぐるみによる啓発活動

2019年8月13日報道機関提供資料(PDF:175KB)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部畜産課家畜衛生・安全

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3982

FAX番号:029-301-3999

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

1:役に立った

2:ふつう

3:役に立たなかった

質問:このページは見つけやすかったですか?

1:見つけやすかった

2:ふつう

3:見つけにくかった

ページの先頭へ戻る