県内高校生が水月湖年縞について学ぶ「立命館大学サマースクール」を開催します!

2019/08/14  福井県庁 生活協同組合 

県内高校生が水月湖年縞について学ぶ「立命館大学サマースクール」を開催します!

令和元年8月14日 年代測定の世界標準の「ものさし」である水月湖年縞(ねんこう)について、
広く県民に理解してもらうとともに、昨年9月に開館した福井県年縞博物館の
PRのため、県内高校生を対象とした立命館大学教員によるサマースクールを
開催しますのでお知らせします。

1 日 時
令和元年8月20日(火)9:00~14:30

2 対象者
若狭高等学校 30名
(1年生の文理探究科のうち理数探究科希望者および2年生希望者)

3 スケジュール
〇年縞博物館観覧 9:00~10:30
(休 憩)

〇講義、実習
・花粉分析に関する講義 10:45~11:15
(休 憩)
・顕微鏡を使った実習1(花粉分析) 11:30~12:00
(昼休み)
・顕微鏡を使った実習2(花粉分析) 13:00~14:00
・質問・総括 14:00~14:30

4 講 師
立命館大学古気候学研究センター 中川 毅 教授
北場 育子 准教授

5 そ の 他
水月湖年縞の価値をさらに高め、立命館大学と学術研究への相互支援等を
行うことを目的に、平成27年10月に福井県と立命館大学が協定を
締結。その一環として、立命館大学教員によるサマースクールを平成30
年度から実施 印刷用ページ 添付資料 連絡先
年縞博物館
担当者: 松井、伊戸、北川
電話: 0770-45-0456
メール: varve-museum@pref.fukui.lg.jp
紹介: http://varve-museum.pref.fukui.lg.jp/
記事ID: 091dc015650544466f