若者の自殺防止に向け、「LINE相談」を拡充します

2019/08/15  静岡県  


( 平成31年度 )



( 資料提供 )

若者の自殺防止に向け、「LINE相談」を拡充します


~ 若者の自殺防止に向け、「LINE相談」を拡充します ~

(要旨)
本県の自殺者数全体が減少傾向にある中、2018年の19歳以下の自殺者数は、前年より5人多い23人であり、10代を中心とした若者の自殺対策は喫緊の課題となっています。また、厚生労働省の自殺総合対策大綱では、若者の自殺は、長期休業明けに急増する傾向があるとしており、この間の相談体制の強化を図るため、「LINE相談」の受付時間を拡充します。
現在、土日祝日に相談窓口を開設していますが、8月19日から23日、26日から30日についても相談を受け付けます。

(概要)
(1)「ライン相談@静岡県」

対 象県内の39歳以下の若者
相談日時・令和元年8月19日から23日、26日から30日
・15時から21時
相談員臨床心理士、精神保健福祉士、社会福祉士等の有資格者
(民間委託により実施)
相談体制常時5名以上(12回線) ※相談開始後1時間は20回線
ID@shizusoudan
QRコード

※ 既に「ライン相談@静岡県」に登録済の方はそのまま利用が可能です。

QRコードまたはID検索により友達登録し、相談メッセージを送ると、相談員から返信があります。なお、相談時間外に相談メッセージがあった場合や窓口が混雑している場合には、時間を空けて再度送信するよう、自動応答により対応します。

(2)啓発チラシの配布
県内全ての高校の生徒(約11万人)を対象に「夏休みLINE相談」のQRコードや相談期間等を記載したチラシを配布しました。

(3)ツイッター、グーグルを活用した周知
各媒体で「自殺したい」「自殺手段」等のキーワードを静岡県内で投稿、検索した場合に「夏休みLINE相談」の実施について表示させます。
提供日 2019年8月15日
担 当 健康福祉部 障害者支援局障害福祉課
連絡先 精神保健福祉班 TEL 054-221-2435


ページの先頭へ戻る

他の画像