かみさん通信 第224号

2019/10/10  高知県  

かみさん通信 第224号

公開日 2019年10月10日

■‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥□
期間展示「高知の紙づくり~土佐和紙から世界へ~」のご案内
□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
高知みらい科学館では、10月より、期間展示「高知の紙づくり
~土佐和紙から世界へ~」を開始しました。
「うすくて強い、均一な紙」として全国に知られる土佐和紙を
抄く技術をもとに、多様に発展をしてきた高知の紙づくりの特徴
的な技術を紹介します。
○ 展示期間:令和元年10月1日~令和2年6月30日
○ 展示場所:高知みらい科学館(オーテピア5F)
展示室 高知の科学・ものづくりゾーン
○ 主な展示内容
・吉井源太が改良し全国に広めた手すき和紙の道具
・世界一うすい紙といわれる機械すき典具帖紙
・世界の最先端技術に使われるコンデンサ用セパレータ(絶縁紙)
・紙から発展した不織布における最先端技術
・多様な分野で選ばれ続けている高知の紙製品(約20社の協力)
○ 担当者:高知みらい科学館 岡田(TEL 088-823-7767)

連絡先

高知県 商工労働部 紙産業技術センター
住所: 〒781-2128 高知県吾川郡いの町波川287番地4
電話: 088-892-2220
ファックス: 088-892-2209
メール: infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp