ミャンマー投資環境視察団の派遣について

2019/10/10  株式会社 群馬銀行 

ミャンマー投資環境視察団の派遣について

2019年10月10日

群馬銀行(頭取 深井 彰彦)は、お取引先の海外進出支援の一環として、来年2月に「ミャンマー投資環境視察団」を派遣します。
当行はぐんぎん経営倶楽部会員を対象として、2015年のフィリピンを皮切りに、ハノイ、ホーチミン、マレーシア・シンガポール、カンボジアに海外投資環境視察団を派遣しており、今回で6回目の派遣となります。
「アジア最後のフロンティア」とも呼ばれるミャンマーは、中国・インドと国境を接している立地の優位性、高い経済成長や恵まれた天然資源・人的資源により、新たな市場、または生産・物流拠点として、世界中から注目を浴びています。
今回は、開発が進む経済特区や、急速な発展を遂げるヤンゴン、首都ネピドー等を視察します。
また、視察団の派遣に先立ち、事前勉強会を開催します。これには視察団に参加されない方もご出席いただけますので、この機会をご活用ください。

ミャンマー投資環境視察団(団長:群馬銀行頭取 深井 彰彦)

日程
2020年2月19日(水)~24日(月)
対象
ぐんぎん経営倶楽部会員。会員以外でご参加をご希望の場合には、事前入会を要します。入会につきましては、下記お問合わせ先にご連絡ください。
定員
20名(定員到達次第、募集を終了します)
参加費
40万円程度(見込)
概要
ティラワ経済特区(ヤンゴン近郊)、首都ネピドー等の視察を予定しています。

事前勉強会 兼 視察団渡航前説明会

日時
2019年12月3日(火) 14:00~16:00
場所
群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)
対象
前半の事前勉強会には、視察団に参加されない方も、ぐんぎん経営倶楽部会員以外の方も参加可能です。
参加費用
無料
演題
メコン経済圏におけるミャンマーの最新事情
講師
ジェトロ 海外調査部アジア大洋州課 北見 創 氏

申込方法等

申込方法
お取引店または国際営業部海外取引支援室までお問合わせください。
募集締切
2019年11月8日(金)

以上

本件に関するお問合わせ先

〈 投資環境視察団、事前勉強会について 〉
国際営業部 海外取引支援室 亀山、藤原
TEL 027-254-7105

〈 ぐんぎん経営倶楽部への入会について 〉
コンサルティング営業部内「ぐんぎん経営倶楽部」事務局 吉田、佐藤
TEL 027-254-7315

関連業界