「アートフェア東京2020」出品者を募集します!

2019/10/10  香川県  

「アートフェア東京2020」出品者を募集します!

公開日:2019年10月10日

「アートフェア東京2020」出品者 募集要項

1.趣旨
毎年、東京で開催されている国内最大級のアートの見本市「アートフェア東京2020」に、昨年度に引き続き、香川県から香川漆芸のブースを出展することとなりました。同フェアでは国内外の厳選されたギャラリーが出展され、美術品や工芸品など幅広いジャンルの逸品が展示販売されます。 ここに「香川県漆芸研究所」のブースを出展しますので、質の高い作品を出品して販売し、香川漆芸の魅力を発信していただける方を下記のとおり募集します。

2.「アートフェア東京2020」の概要
名 称:「アートフェア東京2020」
主催等:【主催】一般社団法人アート東京
会 期:令和元年3月19日(木曜日) ~ 3月22日(日曜日)(時間は未定)
作品の搬入及び列品は3月18日(水曜日)(時間は未定)
搬出・撤去は3月22日(日曜日)、アートフェア終了後 (時間は未定)
会 場:東京国際フォーラム 地下1F ロビーギャラリー
コマーシャルギャラリー以外の団体による出展エリア(無料入場のエリアの予定)
19平方メートルの「香川県漆芸研究所」ブース内で展示

3.募集人員 1~2名

4.応募資格 以下の全ての条件を満たすこととします。
(1)令和2年3月19日現在で45歳未満であり、香川県漆芸研究所を修了した方であること。
(2)日本伝統工芸展で入選歴がある、またはそれと同等の実績がある方で、過去に「香川県漆芸研究所」の出品者としてアートフェア東京に参加したことがないこと。
(3)自身が制作した香川漆芸の3技法(蒟醤・存清・彫漆)を使った作品を必ず含むこと。また出品作品は全て販売可能なものであること。
(4)自らの責任で搬入・列品及び撤去・搬出を行うとともに、会期中は原則、ブース内にて自ら販売ができる者であること。なお、県からは、看視員1名を雇用する予定である。
(5)県からの連絡はEーmailで行うとともに、アートフェアの公式ホームページに、出品者登録(出品作品の画像編集・登録を含む)をしていただく必要があることから、パソコンの操作ができ、Eーmailでのやり取りが可能であること。
(6)販売に当たり、カード決済を希望されるお客様には出品者自身で対応していただく必要があるため、自己所有のスマートフォンを用いた決済サービス(販売期間のみで可)を自身で導入すること。

5.募集締切等 令和元年10月25日(金曜日)17時 〆切

6.応募手続 次の書類を募集締切日までに、Eーmail(期間内必着)により、データにて提出してください。
・「アートフェア東京2020」出品希望書(別紙)
・ご自身の出品予定代表作品の写真データ

7.経費負担
出展料は県が負担するため無料です。その他の交通費、宿泊費、送料等については自己負担となりますが、別途、一部助成制度があります。希望される場合は、申請手続きが必要となりますのでご相談ください。

8.選考 提出書類をもとに、11月上旬に出品の可否を連絡します。

9.問い合わせ・応募書類提出先
香川県政策部文化芸術局文化振興課文化芸術グループ 原岡・住谷
〒760ー8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
TEL:087ー832ー3782
FAX:087ー806ー0238
Eーmail:fp0548@pref.kagawa.lg.jp

ダウンロード

別紙(出品希望書)(docx形式 19 KB)

別紙(出品希望書)(pdf形式 84 KB)

担当課
政策部 文化芸術局(文化振興課・芸術祭推進課)
お問い合わせ
電話:087-832-3782
FAX:087-806-0238
メール:bunka@pref.kagawa.lg.jp